合気道 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/08/24 13:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
shurenkanさん

2位
風炎さん

3位
Jetさん
4位 Jetさん
  • 情報提供素振り −Suburi− Bokken Swing 神ながらの道Jetさんのプロフィール
  • 毎回の武器稽古では、開始時に準備運動の後、踏み込んでの正面 100本踏みかえての左右袈裟 100本同様に袈裟逆袈裟 100本水平斬り 50本 の素振りをします。We swing ”Bokken” at every Weapons class."Shomen" with foot works 100 timesRight and Left "Kesa" 100 times with change stanceRight and Left "Kesa Gyakugesa" 100 times w
5位 Jetさん
  • 情報提供道友會 佑武舘 日曜日 神ながらの道Jetさんのプロフィール
  • 港東スポーツセンターでの日曜遅い午後の稽古。着替えを終えて、アクティヴィティ ルームへ向かうと、時間前ではあったものの、早く来ていた William, Wallaceの両氏が畳の搬入を開始していた。出席者少なく、ミドルエイジ4名で開始、後にもう一名が加わり、五名での稽古。準備運動の後、全員で立ち、脱力と中心を落とす運動、そして、受身と膝行。相半身片手取りで一教。緩んで、中心を振っての崩し、腕からは動かない、腕の筋力
6位 武術談義さん
  • 情報提供薬丸野太刀自顕流 薩摩藩最強の剣 武術談義武術談義さんのプロフィール
  • 薬丸野太刀自顕流 薩摩藩最強の剣 投稿者 kamiwazabujutsu薬丸野太刀自顕流剣術。薩摩には二つの「ジゲン流」が有る。示現流と野太刀自顕流である。示現流はタイ捨流を学んだ後、天眞正自源流を修めた東郷重位によって戦国時代の末から江戸時代の始め頃に創られた流派である。重位が島津家久の師範役となって以来、薩摩藩で伝承され主に上級武士が修行した。野太刀自顕流は江戸時代後期、示現流を修めた薬丸兼武が示現流と薬丸家伝
7位 Yamatoさん
  • 情報提供世界大会(遅いけど)速報 天理合気道Yamatoさんのプロフィール
  • 8月22日(火)、主将マユちゃんから転送シンゴから報告です  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  世界大会2日目、3日目の結果をご報告させて頂きます。2日目は、古流護身の形、自由技、乱取り競技個人戦の予選が準決勝まで行われました。天理からは乱取り競技のみの出場でした。・女子短刀乱取り個人戦 馬淵、BAAの 選手に敗退。 グレース、UK(BAAとは別チーム)の選手に技ありを取られ敗退。
8位 汎武さん
  • 情報提供あなたのとりこ 30 はなし汎武ん汎武さんのプロフィール
  • 「ああどうも、・・・」 不審気な顔色はその儘ながらそれをあからさまに表すのは先ずは憚るべきと判断してか、男はほんの少し口元を綻ばせるような表情をして、不得要領に頑治さんに向かって顎を引くような仕草で会釈をして見せるのでありました。「贈答社の方ですね」 頑治さんは明朗に云って男よりははっきりとしたお辞儀を返すのでありました。「ええ、そうですが」「今日から社員になった唐目と云う者です」 頑治さんは名乗っ
9位 合氣道パパさん
  • 情報提供2017/8/6 稽古日誌 週末 合氣道日記合氣道パパさんのプロフィール
  • 2017年通算稽古数: 43日(※通算:235日+合宿4日、前流派の合気道(2013/8-2015/5迄)で約108日修業。) 週末なので、お稽古に参加してきました。下記は、実施した技の一覧です。(※これもだいぶ前の日誌になりますね(^^;) 1. 片手交差取り呼吸投げ 2. 片手取り転換呼吸投げ 3. 正面打ち呼吸投げ (今日の氣づき、課題) ・この日はメモを取り忘れてポイントを思い出せず。。。 1.、2.は少年部のお稽古のお手伝い、3.
更新時刻:17/08/24 13:30現在