web

湖太郎かぽえら

リオデジャネイロ市の郊外で一人暮らししながらカポエイラ修行していた日本人の、当時と今の日々をつづります。 ファヴェーラの中に住んでいたので、しばしば文字通り鉛の雨をくぐって道場まで行っていました。