TOPICS

続きを見る

  • フェンシングに関することならなんでも!

    フェンシングに関することならなんでも!

    最近フェンシングを始めました。 フェンシングに興味のある方、フェンシングを行っている方、皆さん気軽にトラコミュしてくださいね。

    テーマ投稿数 82件

    参加メンバー 10人

  • アマレス

    アマレス

    アマチュアレスリングについての話題で盛り上がりましょう! タックルや投げなどの技術的な話や、自分のクラブの面白い人や試合でのエピソードなどをどうぞ!

    テーマ投稿数 24件

    参加メンバー 8人

  • 女子武道家・格闘家

    女子武道家・格闘家

    女性の武道家、格闘家が集うコミュです(^^)

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 6人

  • レスリング

    レスリング

    レスリングは、ヨーロッパが発祥の格闘技。徒手で組み合い、投げるなどで相手を倒すことを主眼とする。

    テーマ投稿数 24件

    参加メンバー 9人

  • 大相撲

    大相撲

    大相撲(おおずもう)は、 1.日本古来の奉納相撲を起源とし、江戸時代から続く職業的な最高位の力士たちによって行われる神事や武道、または商業的な相撲興行であり及びその母体となる力士・関係者の集団・社会を指す。現在では日本相撲協会が主催する相撲興行である。本項で詳述する。 2.がっぷりと四つに組んだ力士同士の力が拮抗して、なかなか決着がつかない相撲の取組。NHKの相撲実況中継では、(特に上位同士の)取組がおよそ1分を超えると「大相撲になりました」というアナウンスが入る。なお、およそ4分を超えると「水入り」になる場合がある。 3.力士とは四股名を持ち、神託によって神の依り代になり特別な力(神通力)を備えるもの(御利益のある特別な人)。具体的には、四股を踏む「しこ」とは醜女(しこめ)の「しこ」をあらわし、穢れや邪気を祓う行為であり、その土地に五穀豊穣や無病息災をもたらすと言われている。赤子を抱いてもらう事により、その子が健やかに育つと言われている。手形などは、縁起物として珍重される。その中で最高位の者を横綱と呼び全ての力士の象徴として、注連縄で「綱を張る」のは、神の依り代の証であり、御神木や夫婦岩などと同じである。また「弓取り式」は神事としての舞神楽であり、弓取る者とは武士(もののふ)の事である。この事から力士は「神職」であり同時に「武士」でもある。

    テーマ投稿数 45件

    参加メンバー 25人

  • 財団法人日本相撲協会

    財団法人日本相撲協会

    財団法人日本相撲協会(にほんすもうきょうかい)は、大相撲の興行、相撲競技の指導・普及、相撲に関する伝統文化の保持などの目的によって、1925年に設立された財団法人。 八百長問題にて日本の国技は窮地に立っている、今こそがんばれ!改革の時!

    テーマ投稿数 41件

    参加メンバー 25人

  • 相撲界

    相撲界

    相撲界(すもうかい)は、角界(かくかい、かっかい)ともいい、狭義では、現在、大相撲を興行している日本相撲協会の体制を指す。日本相撲協会は文部科学省所管の財団法人で、その評議員である年寄、その年寄が育成する力士・力士養成員、各部屋に所属する行司や呼出、床山、若者頭、世話人を含む。身内の人間以外を「余方」といい方をする場合もある。広義にはこの角界を、相撲茶屋(東京なら国技館サービス)、取り巻くアマチュア、相撲愛好者(好角家)、業界関係者などで構成する社会領域を差す。

    テーマ投稿数 73件

    参加メンバー 45人

  • 大相撲ロシア人力士大麻問題

    大相撲ロシア人力士大麻問題

    大相撲ロシア人力士大麻問題(おおずもおうろしあじんりきしたいまもんだい)は、2008年8月に起きたロシア出身の元大相撲力士若ノ鵬寿則の大麻所持事件に単を発し、翌9月の露鵬幸生、白露山佑太の2名の大麻の所持・吸引疑惑により、日本相撲協会の理事長が交代するに至った問題である。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • 『年末年始イベント』Dynamite!! etc

    『年末年始イベント』Dynamite!! etc

    「Dynamite!!」や「新日ドーム」etc年末年始イベントに関する記事を中心に、どんな記事でもOKですので、お気軽にトラックバックやコメントをよろです。

    テーマ投稿数 19件

    参加メンバー 10人

続きを見る

  • ほしいほしい小僧がほしい

    小学生のときに読んだ思い出の本がある。 おそらく誰もが知っていて、、 初めて読んだ本がコレってヤカラが多いであろう、、 「おしいれのぼうけん」 も、そのうちの一冊だが、、 おしい…

    オレ様 THE・オレのページ!
    読者になる

続きを見る

続きを見る