大相撲

大相撲
テーマ名
大相撲
テーマの詳細
大相撲(おおずもう)は、 1.日本古来の奉納相撲を起源とし、江戸時代から続く職業的な最高位の力士たちによって行われる神事や武道、または商業的な相撲興行であり及びその母体となる力士・関係者の集団・社会を指す。現在では日本相撲協会が主催する相撲興行である。本項で詳述する。 2.がっぷりと四つに組んだ力士同士の力が拮抗して、なかなか決着がつかない相撲の取組。NHKの相撲実況中継では、(特に上位同士の)取組がおよそ1分を超えると「大相撲になりました」というアナウンスが入る。なお、およそ4分を超えると「水入り」になる場合がある。 3.力士とは四股名を持ち、神託によって神の依り代になり特別な力(神通力)を備えるもの(御利益のある特別な人)。具体的には、四股を踏む「しこ」とは醜女(しこめ)の「しこ」をあらわし、穢れや邪気を祓う行為であり、その土地に五穀豊穣や無病息災をもたらすと言われている。赤子を抱いてもらう事により、その子が健やかに育つと言われている。手形などは、縁起物として珍重される。その中で最高位の者を横綱と呼び全ての力士の象徴として、注連縄で「綱を張る」のは、神の依り代の証であり、御神木や夫婦岩などと同じである。また「弓取り式」は神事としての舞神楽であり、弓取る者とは武士(もののふ)の事である。この事から力士は「神職」であり同時に「武士」でもある。
テーマ投稿数
45件
参加メンバー
25人
管理人
はに丸管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「大相撲」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「大相撲 格闘技ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

大相撲の記事

1件〜50件

カテゴリー一覧
商用