プロレス、プロレスリング

プロレス、プロレスリング
テーマ名
プロレス、プロレスリング
テーマの詳細
プロレス、プロレスリングに関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてください。
テーマ投稿数
3,417件
参加メンバー
246人
管理人
☆かっこいい女への道☆komatsu1108管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「プロレス、プロレスリング」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「プロレス、プロレスリング 格闘技ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

プロレス、プロレスリングの記事

1件〜50件

  • ライオンハート
    2019/11/02 00:38
    ライオンハート

    胸の内。人が放つ言葉を分類してみれば、およそ90%が不満か自慢に分けられる。かなり大雑把で否定してやりたい気持ちもあるが、ブログサービス終了と壊れた洗濯機の不満、ブログ歴十年達成と新しい洗濯機の自慢話をネタにブログを更新してしまった僕としては、反論の余地も

    カカシ

    カカシの名乗るほどではありません。

  • 【プロレス】「天龍源一郎vs高田延彦トークバトル」(9/22)
    2019/10/13 22:35
    【プロレス】「天龍源一郎vs高田延彦トークバトル」(9/22)

    9/22(日)、目黒のCLASKAの3F「studio CLASKA」で行われた「天龍源一郎VS高田延彦 トークバトル」を見てきました。 「UWF」と「全日本」という歴史上絡むことがなかった両団体(イデオロギー)の中心選手同士。 お互いの選手生活最後にはシングル対決もあったし、その後「ハッスル」というそれぞれの戦いとは違うものへの発展・・・。 そんな闘いの歴史を聞きたいために、トークバトルを観戦してきました。 バトルの内容としては 「Uインターの際のシングル対決の時の気持ち」 「お互いが全日本と新日本にいた時に見てたお互いの話」 「UWFが全日に行くか・・・?という時の真相」 「晩年のハッスル…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】大日本プロレス(9/16)
    2019/10/13 22:35
    【プロレス】大日本プロレス(9/16)

    9/16、横浜市の野庭団地ショッピングセンターで行われた「大日本プロレス」を見てきました。 この日のメインは、全選手参加のバトルロイヤル。 デスマッチファイターとストロングBJ勢が、1試合で1つのリング上に集まって戦う試合がバトルロイヤル。 普段の試合では絡まない組み合わせが見えるので、イベント的な試合ではありますが、好きな試合形式です。 この日は、岡林選手と野村選手がコンビを組みながらも、野村選手が岡林選手の隙があれば・・・と狙っている様子を見るのが楽しかった。 バトルロイヤルは、選手の振り幅が見えるので、選手のパーソナリティーやキャラクターの普段とは違う面が見えるのも良いです。 そのキャラ…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • プロレス 歴代のタイガーマスクについて
    2019/09/14 16:24
    プロレス 歴代のタイガーマスクについて

    プロレス 歴代のタイガーマスクについて

    好きな事ブログ

    好きな事ブログ

  • 三幸製菓 味にこだわったカレーパンせんべい
    2019/09/09 00:36
    三幸製菓 味にこだわったカレーパンせんべい

    今回は世界初(?)のカレーパンせんべいです。カレーせんべいならわかる。しかしカレー“パン”せんべいとは?カレーパンと同じように、パン粉つけて揚げたようなポツポツが表面についてるんですね。だから何だって思われるかもしれませんが、味は普通に美味。そんなことより前回、WWEの話したじゃないですか。とにかくね、一番言いたいことは何かっていうと、ベノワですよ、クリス・ベノワ!ベノワが妻と息子を殺害後に自殺した、悲しすぎる事件あったじゃないですか。なんかアメリカって「心中」っていう概念がないらしくて、ベノワがやったのは残虐な殺人だってことになって、WWEから存在を抹消されたでしょ。かつては「レッスルマニア20」のメインを任されるほどのトップスターだったにもかかわらず、この事件で評価がガラリと変わってしまった。そりゃたしかに...三幸製菓味にこだわったカレーパンせんべい

    徳丸無明

    徳丸無明のブログ

  • 野次は愛。 プロレス会場の野次に関する浅~い考察
    2019/09/05 00:34
    野次は愛。 プロレス会場の野次に関する浅~い考察

    野次と喧嘩は江戸の華…かどうかはさておき、間違いなくプロレス会場の名物と言っていい風習(?)に“野次”があります。 歌舞伎の掛け声(「成田屋!」「紀伊国屋!」)のように絶妙なタイミングで場を盛り上げるものもあれば、滑りまくって会場を白けさせたり、ヘイトまがいの野次で試合をぶち壊してしまう本末転倒なものまで。 最近でも心無い野次で観客の不快指数メートルを上げまくった輩がいたそうで(観客トラブルで場外乱闘)。 歌舞伎のように「大向こう」限定の資格制度(?)と違い、誰でもいつでもな自由さが仇になるケースですね。 掛け声系の合唱(古すぎる例えで恐縮ですがメジャーなら『ツールータ!オー!』、マイナーな…

    ナルシスト伊藤

    デストピア経典~曼荼羅畑でつかまえて(三代目)

  • 【プロレス】DDTプロレスリング「Wrestle Peter Pan 2019」(7/15)
    2019/08/25 18:55
    【プロレス】DDTプロレスリング「Wrestle Peter Pan 2019」(7/15)

    7/15(月)、大田区総合体育館で行われたDDTプロレスリング「Wrestle Peter Pan 2019」を見てきました。 メインは遠藤選手と竹下選手のKO-D無差別級のタイトルマッチ。 何度か両選手のシングルを見ていますが、この試合が一番好きです。 他の試合で感じた「良い試合を見せよう」というより、お互いを見て試合しているように感じました。 今まではメインを意識したり、お客さんの反応を気にしてたように感じていたんです。 それが逆に意識しすぎだったのでは?と思えて、凄い技が出ていても、そこまで高ぶりを感じることが少なかったんですよね。 でも、この日はお互いを高める試合をしていたように感じた…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】新日本プロレス「G1CLIMAX29」(7/14)
    2019/08/25 18:55
    【プロレス】新日本プロレス「G1CLIMAX29」(7/14)

    7/14(日)、大田区総合体育館で行われた新日本プロレス「G1CLIMAX29」を見てきました。 この日はAブロックの2戦目が行われました。 まずはアーチャー選手対ファレ選手。 いきなりの大型選手同士の対戦。 久々に大きい選手のドスンドスンと響いて来るような試合を見ました。 昔はこういうの普通だったのになぁ・・・(とちょっと遠い目で見てました) 次の試合はオスプレイ選手対SANADA選手。 期待して試合開始を待っていましたが、自分の想像を超えた好勝負でした。 試合中、何回かお互いを称えるようなシーンが見られたんですけど、それくらいお互いの動きがFitした試合でした。 SANADA選手がオスプレ…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】新日本プロレス「G1CLIMAX29」(7/13)
    2019/08/13 23:44
    【プロレス】新日本プロレス「G1CLIMAX29」(7/13)

    7/13(土)、大田区総合体育館で行われた新日本プロレス「G1CLIMAX29」を見てきました。 既に8/12に決勝が行われ、結果も出ています。 いろいろありましたが、ちょっと遡って、この日はBブロックの初戦。 公式戦はジュース選手対鷹木選手のシングルからスタート。 鷹木選手は、全日のチャンピオンカーニバルでもヘビーと対等に闘えていたので、この日の試合も楽しみでした。 良い試合だったのに、ジュース選手のフィニッシュ前のナックル(グーパンチのストレート)は勘弁してほしいです。 そんなことしなくても、試合展開が作れるのに・・・。 次の試合はタイチ選手対モクスリー選手。 W●Eにいた時と雰囲気も戦い…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • プロレス記念日に縁の不思議な話と宮古島でのリキラリアットです
    2019/07/30 23:46
    プロレス記念日に縁の不思議な話と宮古島でのリキラリアットです

    今日も機嫌よく過ごせましたか?  7月30日はプロレス記念日なんですって。 プロレスは中学生の頃から好きだったとはいえ、今年のプロレスとの縁と観に行く回数は過…

    イッシーNGY

    オルタナフューチャー

  • プロレスを観ると理解できる!あなたにも元気にする力がある!
    2019/07/22 19:41
    プロレスを観ると理解できる!あなたにも元気にする力がある!

     今日も機嫌よく過ごせましたか?  バタバタといろんな経験をした週末でした。 いろんな経験といっても、ほぼ遊びだったのですけどね。 まずは、20日は瀬戸市で借…

    イッシーNGY

    オルタナフューチャー

  • プロレスラーの晩年って…。激励:谷津嘉章
    2019/07/08 08:19
    プロレスラーの晩年って…。激励:谷津嘉章

    『谷津!トップロープ登れ!』 ツープラトン・パイルドライバーを仕掛ける時の長州の檄。 プロレスラー谷津嘉章が右足を切断しました。 長州力の引退試合の前日に。 直接的原因は糖尿病(そういう家系だそうです)。遠因は暴飲暴食。 やはり暴飲暴食が引...

    ナルシスト伊藤

    デストピア経典〜曼荼羅畑でつかまえて・改

  • 【プロレス】新日本プロレス「KIZUNA ROAD 2019」(6/15)
    2019/07/06 09:07
    【プロレス】新日本プロレス「KIZUNA ROAD 2019」(6/15)

    6/15(土)、町田市立総合体育館で行われた新日本プロレス「KIZUNA ROAD 2019」を見てきました。 第1試合はヤングライオンの辻選手と上村選手のシングル。 デビュー戦から見てますけど、良い試合が出来ていると思います。 第2試合は6人タッグ。 ライガー選手、タイガー選手、成田選手対アーチャー選手、タイチ選手、金丸選手。 タイチ選手とライガー選手がクリーンに握手でスタート・・・と思いきや、やっぱり鈴木軍でした。 TV向きの試合じゃないので、別の意味で新鮮でした。 第3試合はタッグマッチ。 石井選手、海野選手対鷹木選手、BUSHI選手。 注目したのは石井選手と鷹木選手。 このお二人はシン…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • WWE Live Tokyo Day2
    2019/06/30 23:20
    WWE Live Tokyo Day2

    年に一度のお楽しみ、2日目です! ~1試合目~ オープニングはベッキー・リンチとアレクサ・ブリス、アスカによるトリプルスレッドのRAW女子王座戦。    目ま…

    capricorn

    山羊男のKOPスタンドブログ

  • WWE Live Tokyo Day1
    2019/06/30 23:20
    WWE Live Tokyo Day1

    待ちに待ったこの日が今年もやって来ました。私の撮った拙い写真を載せつつ初日を振り返ってみたいと思います。 ショーが始まる15分ほど前に先日のWWEホール・オブ…

    capricorn

    山羊男のKOPスタンドブログ

  • 引退した長州力さんの手記で感動した『?』の大事な意味
    2019/06/27 22:24
    引退した長州力さんの手記で感動した『?』の大事な意味

     今日も機嫌よく過ごせましたか?  長州力さんが6月26日、”おそらく”本当に引退しましたね。  『おそらく』とつけたのは、プロレスファンならご存知だと思いま…

    イッシーNGY

    オルタナフューチャー

  • 【プロレス】HEAT-UP「日曜日HEAT-UP劇場」(5/19)
    2019/06/13 00:16
    【プロレス】HEAT-UP「日曜日HEAT-UP劇場」(5/19)

    5/19(日)、新百合トウェンティワンホールで行われたプロレスリングHEAT-UP「日曜日HEAT-UP劇場」を見てきました。 1試合目はKAMIKAZE選手・渡辺宏志選手対プリンスカワサキ選手・メガスターマン選手。 マスクマンコンビは活きが良かったのですが、ベテランコンビの前にはもう一歩及ばず・・・でした。 2試合目は、さくらえみ選手・駿河メイ選手対紺乃美鶴選手・水森由菜選手。 ガトームーブ提供試合。 さくら選手は腰の不調によって負担がかかり苦戦していました。 でもいつも通り良い試合を見させていただきました。加えて他の3選手の動きも良かったので、テンポの良い試合でした。 3試合目は、新井健一…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 元プロレスリング・ノア 前WWE所属のKENTA 新日本プロレスのG1CLIMAX参戦を表明
    2019/06/12 00:15
    元プロレスリング・ノア 前WWE所属のKENTA 新日本プロレスのG1CLIMAX参戦を表明

    元プロレスリング・ノア 前WWE所属のKENTA 新日本プロレスのG1CLIMAX参戦を表明

    好きな事ブログ

    好きな事ブログ

  • さまざまな放映権やコンテンツを獲得しているスDAZN、スポーツ好きにはDAZN一択か?
    2019/06/11 14:17
    さまざまな放映権やコンテンツを獲得しているスDAZN、スポーツ好きにはDAZN一択か?

    さまざまな放映権やコンテンツを獲得しているスDAZN、スポーツ好きにはDAZN一択か?

    好きな事ブログ

    好きな事ブログ

  • 130以上のスポーツコンテンツが見放題! Apple TVやFire TVなど、さまざまなデバイスで見れるDAZN
    2019/06/11 14:17
    130以上のスポーツコンテンツが見放題! Apple TVやFire TVなど、さまざまなデバイスで見れるDAZN

    130以上のスポーツコンテンツが見放題! Apple TVやFire TVなど、さまざまなデバイスで見れるDAZN

    好きな事ブログ

    好きな事ブログ

  • 使者がやって来る。ジェイ・ホワイトとJoker
    2019/05/06 09:36
    使者がやって来る。ジェイ・ホワイトとJoker

    ロスト物語症候群、後編。 物語には使者が必要。ハッピーエンドだけじゃ世界は動かない。

    ザ・クスノキ

    物語る!新日本プロレスを

  • ロスト物語症候群 ジェイ・ホワイトの戦い
    2019/05/06 09:36
    ロスト物語症候群 ジェイ・ホワイトの戦い

    レインメーカー中毒の怖さとは? 物語の展開を停滞させてしまう恐れとは? ジェイホワイトが担う使命とは? 新日本プロレスにおける結末は一辺倒じゃない、しかし現在進行形のページはめくられる。 私が書きます、食い止める為に。

    ザ・クスノキ

    物語る!新日本プロレスを

  • 【プロレス】「DDT×ゼルビア春のプロレスフェスタin町田・野津田公園」(4/7)
    2019/04/25 09:32
    【プロレス】「DDT×ゼルビア春のプロレスフェスタin町田・野津田公園」(4/7)

    4/7(日)、J2リーグのFC町田ゼルビア対ヴァンフォーレ甲府戦の前に行われた「DDT×ゼルビア春のプロレスフェスタin町田・野津田公園」を見てきました。 DDT本隊はこの頃渡米中。 DDTグループの本隊、BASARA、東京女子、ガンプロのメンバーで3試合ありました。 第1試合は勝俣瞬馬選手・飯野雄貴選手対石井慧介選手・翔太選手。 DDT対ガンプロの対抗戦。 青コーナーの飯野選手(黒パンに白いラインが入っている)と赤コーナーの翔太選手(青タイツに白星)は町田近郊の大学出身。 試合前から舌戦を繰り広げ、勝俣選手のふるまいもあり、どちらかというとALLOUT勢がヒールサイドの立場での試合でした。 …

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 飯伏の物語を見守る
    2019/04/24 20:09
    飯伏の物語を見守る

    物語を始めよう。 それは新しい道のりとなるか、はたまたそれは誰かが既に通った道のりなのか。 道しるべは必要ない、誰かの物語じゃなく自分のストーリーを。 狂気も喜びも胸いっぱいにして先を見据える。その違和感は拭えるのか?

    ザ・クスノキ

    物語る!新日本プロレスを

  • プロレス特異空間
    2019/04/24 20:08
    プロレス特異空間

    前記事からの続きです。 改めて考えさせられたプロレス会場という特異な空間。 それは異質でもあり非現実でもあり。 それでも秩序は存在を隠さない、私達に問いかける難題のエトセトラ。応援があるからプロレスがある。

    ザ・クスノキ

    物語る!新日本プロレスを

  • 『物語殺し』の力、ダークな英国紳士の登場
    2019/04/24 20:08
    『物語殺し』の力、ダークな英国紳士の登場

    物語殺し 編 こんばんは、筆者のクスノキです。 今回も前回のつづきを書かせて頂きます。 ザックに関する記事をまさか三回に渡って書こうとは当初頭にはありませんでしたが、気付けばこの有様。ザックの魅力にまるで関節地獄の様にジワジワと深みへ引きずり込まれていたのは私自身だったのかもしれません。 下記の前々回からの記事をまだ未読の方はぜひ先にお読みになってもらえたらより当記事が楽しめる流れとなっております。恐縮ではありますが、ぜひ順に一読を。 前回までのザック記事一覧 ①ザックセイバーJrからのオリエンテーション 技編 ②ザックセイバーJrという物語 遭遇編 MSG大会を直線に迫る中、まさかのザックセ…

    ザ・クスノキ

    物語る!新日本プロレスを

  • ジェイ・ホワイトの物語を産む時
    2019/04/24 20:08
    ジェイ・ホワイトの物語を産む時

    ハッピーエンドなのか、バッドエンドか。 誰がどちらをもたらせるのか。 ジェイホワイトは良い薬です。効き目は期待以上のものになれるのです。何者か? 何者になれるのかはストーリー次第。 味わい深い物語、たとえバッドエンドになろうとも。

    ザ・クスノキ

    物語る!新日本プロレスを

  • ジェイ・ホワイトが処方箋になる時
    2019/04/24 20:08
    ジェイ・ホワイトが処方箋になる時

    私達の深刻な病、レインメーカー中毒 NJC2019の幕は下りましたが、既にアメリカ合衆国のMSG大会への開催に向けてカードが出揃いました。 それまであとは静かに待つのみ、とはいきません。NJC2019の余韻を楽しみつつ、今回のNJC2019において引き続き記事を書いていけたらなと思っています。 オカダ・カズチカが大本命というフレーズ通りにトーナメントの優勝を遂げ、レインメーカーの逆襲という物語を推し進めようとしています。 しかしそれは再生の物語というよりは、「物語の停滞」になってしまう可能性もあるのでは?(前記事にて書きました)と私は少し感じつつも、オカダがもたらしたハッピーエンド感には感服さ…

    ザ・クスノキ

    物語る!新日本プロレスを

  • RIZIN.15 観戦記
    2019/04/22 23:08
    RIZIN.15 観戦記

    まずは先月に引退を発表したミルコ・クロコップについて。たしか「紙のプロレス」で誰かが書いてたことなんですけど、ミルコの凄さっていうのは、左ハイを代表とする打撃のスキルの高さよりもむしろ、相手のタックルを切る能力、およびグラウンドに徹底して付き合わない能力のほうにあったんじゃないかと思うんですよね。それは、ステファン・レコと比較すれば明らかなわけで。レコも一時期PRIDEに参戦してましたよね。たぶんレコの思惑としては、「自分もミルコみたいになれる」って考えてたと思うんですよ。でも、結果は良いとこ全くなしの3戦3敗。この差というのは、やっぱりグラウンドの展開をつくらせず、自分が得意とするスタイルを貫徹させてた点にあるんじゃないでしょうか。しかし引退となると最後の試合がロッキー・マルティネス戦になっちゃうんだなあ・・...RIZIN.15観戦記

    徳丸無明

    徳丸無明のブログ

  • 【プロレス】タイガーマスクサイン会(4/20)
    2019/04/20 23:16
    【プロレス】タイガーマスクサイン会(4/20)

    4/20(土)、水道橋で行われたプロレスラー、(初代)タイガーマスク選手のサイン会に行ってきました。 小学生の頃、TVの中で”四次元殺法”を駆使して活躍されていたタイガーマスク選手。 毎週のようにTVの中でジュニアの強豪と激闘を繰り広げ、時には虎ハンターにマスクをはがされそうになるのを、ハラハラドキドキ緊張しながら見ていたんです。 新日のTVの中では3年位の活動でしたが、その頃ラジオの景品で貰ったポスターをずっと部屋に貼って、いろいろな励みにしていました。 ポスターの姿がカッコ良く、家を出る頃までずっと貼ってたなぁ・・・。(遠い目) ポスターには、白字のプリントされたサインが入っていました。 …

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】「プロレスフェス全国大会」(3/31)
    2019/04/06 01:29
    【プロレス】「プロレスフェス全国大会」(3/31)

    3/31(日)、イオンモール羽生で行われた「プロレスフェス2018全国大会」を見てきました。 「プロレスフェス」とは、全国のご当地プロレスのレスラーが集まり、誰が一番面白いか?を投票で決めるイベント。 地方大会で選ばれた選りすぐりの強豪が集まって決勝大会を行ったのがこの日。 試合前には、全選手がリングに上がって、サインボール投げ+アピールタイム。 数人見たことはあったけど、初めてのレスラーが多かったので、この時点でワクワクして見てました。 武藤選手も大会委員長として挨拶。 やはり、その前に登場した選手よりも大物レスラーのオーラが出ていました。 試合については、1試合目から。 浦博旭選手(愛知県…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】Tokyoチャンピオンシップレスリング(TCW)第2回大会(3/13)
    2019/04/02 23:48
    【プロレス】Tokyoチャンピオンシップレスリング(TCW)第2回大会(3/13)

    3/13(水)、新木場1stリングで行われた「Tokyoチャンピオンシップレスリング」を見てきました。 全試合前、エキシビションマッチとしてダン・スバーン選手とサバイバル飛田選手の対戦がありました。 アメリカ・日本など数多くのマットに上がり、数々のタイトルを獲ったダン・スバーン選手と、「インディーのお仕事」などで数々の試合を見たことがあった飛田選手。 発表された時は想像できないカードだったので、思わず「はぁ?」と驚きの声を上げました。 時たま想像つかないカードってたまにありますけど、これもそう。 エキシビジョンではありましたが異次元の試合が展開されていました。 (と、言っても、ダン・スバーン選…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • プロレスラーに理想を見た!青木真也著[ストロング本能]を読んで
    2019/03/27 00:55
    プロレスラーに理想を見た!青木真也著[ストロング本能]を読んで

    ぼくのような、団塊ジュニア世代と呼ばれる40代にとって、プロレスラーは強さの象徴みたいなところがあります。 アントニオ猪木や長州力、天龍といったプロレスラーはもちろんですが、小学生当時に大ヒットしたキン肉マンの影響が大きかったんですよね。 だから、40代でプロレスが好きだった人にとって、平成の現在でも格闘家よりもプロレスラーを名乗る人を一目置きたくなるんですよね。 青木真也さんは、PRIDEなどの格闘技だけでなく、プロレスラーとしても活躍するカッコいい男の一人です。 今回は、そんな『プロレスラー青木真也』の書いた一冊を紹介します。 本能と自分だけのものさしでシンプルに? 中年のぼくがとくに共感…

    石黒義和

    ストレイバード はぐれ鳥の止まり木

  • WWE2019年来日情報
    2019/03/13 20:38
    WWE2019年来日情報

     当ブログで取り上げるのがちょっと遅れてしまいましたが、今年もWWEが日本にやって来ます。 WWE Live Tokyo 開催日:6月28日(金)、6月29日…

    capricorn

    山羊男のKOPスタンドブログ

  • 悼話§ザ・デストロイヤーさん(レスラー)
    2019/03/13 06:45
    悼話§ザ・デストロイヤーさん(レスラー)

    ザ・デストロイヤーと力道山の死闘をテレビで見たのは、1963年。力道山が凶刃に倒れる直前のことだった。デストロイヤーの得意技である“四の字固め”に力道山が苦悶の表情を浮かべていたことは忘れられない。

    HIDAMARI

    ひだまりのお話

  • 追悼:キングコング・バンディ(と巨漢レスラーの思ひ出)
    2019/03/12 00:21
    追悼:キングコング・バンディ(と巨漢レスラーの思ひ出)

    プロレスラー、“戦うシロナガスクジラ” キングコング・バンディ がお亡くなりになりました。 2019 年 3 月 4 日。死因不明。 61 歳。 バンディと言えば、アントニオ猪木と賞金 1 万 5 千$を賭けた ボディスラムマッチ 。 19...

    ナルシスト伊藤

    デストピア経典〜曼荼羅畑でつかまえて・改

  • 世界の獣神 獣神サンダー・ライガーが2020年1月の東京ドーム大会で引退
    2019/03/07 22:36
    世界の獣神 獣神サンダー・ライガーが2020年1月の東京ドーム大会で引退

    世界の獣神 獣神サンダー・ライガーが2020年1月の東京ドーム大会で引退

    好きな事ブログ

    好きな事ブログ

  • 【プロレス】「ジャイアント馬場没後20年追善興行~王者の魂~アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念~さらば呪術師~」(4)(2/19)
    2019/03/06 23:40
    【プロレス】「ジャイアント馬場没後20年追善興行~王者の魂~アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念~さらば呪術師~」(4)(2/19)

    2/19(火)、両国国技館 で行われた「ジャイアント馬場没後20年追善興行~王者の魂~アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念~さらば呪術師~」を見てきました。 1つ目の記事(ブッチャー選手の引退セレモニー) 2つ目の記事(オープニングから3試合目まで) 3つ目の記事(4試合目から6試合目まで) 今回は7試合目以降についての感想です。 7試合目は全日系の秋山組対新日系小島組の6人タッグ。 小島選手と秋山選手の初遭遇がワクワクさせてくれました。 もっと早く見たかったかな。 また、続きも見てみたいです。 小島選手も西村選手も全日本を主戦場としていたこともあり、全日色が強い試合でした。 そんな中、この試合…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】「ジャイアント馬場没後20年追善興行~王者の魂~アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念~さらば呪術師~」(3)(2/19)
    2019/03/06 23:39
    【プロレス】「ジャイアント馬場没後20年追善興行~王者の魂~アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念~さらば呪術師~」(3)(2/19)

    2/19(火)、両国国技館 で行われた「ジャイアント馬場没後20年追善興行~王者の魂~アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念~さらば呪術師~」を見てきました。 1つ目の記事(ブッチャー選手の引退セレモニー) 2つ目の記事(オープニングから3試合目まで) 今回は4試合目から6試合目までについての感想です。 4試合目は鈴木軍対渕選手、青柳(兄)選手、藤原組長組。 鈴木軍とボスの師匠である組長、Jカップで物議をかもしたタイチ選手と青柳選手、全日で一緒だったタイチ選手と渕選手、金丸選手と渕選手。 ここも新日本のユニットが出ていましたが、全日系のめぐりあわせがメインだったと思います。 今回の点から線につなが…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】「ジャイアント馬場没後20年追善興行~王者の魂~アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念~さらば呪術師~」(2)(2/19)
    2019/03/06 23:39
    【プロレス】「ジャイアント馬場没後20年追善興行~王者の魂~アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念~さらば呪術師~」(2)(2/19)

    2/19(火)、両国国技館で行われた「ジャイアント馬場没後20年追善興行~王者の魂~アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念~さらば呪術師~」を見てきました。 前の記事はこちら 今回は試合について。 18時半、日本テレビのスポーツ中継のテーマと、馬場選手の試合映像に合わせて、当日のカード発表。 お目当てのカードが出るたびに盛り上がる場内。 カード発表後、「炎のファイター」にのって、アントニオ猪木さんが登場。 (あーっ選手って書きたい・・・) 「元気ですかー!」の第一声からスタート。 大歓声の場内。 この一言、元気なくても「おーっ!」って言っちゃいますね。やっぱり。 その後、馬場さんとの思い出話をして…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】全日本プロレス「厚木大会」(1/6)
    2019/03/01 01:03
    【プロレス】全日本プロレス「厚木大会」(1/6)

    1/6(日)、厚木市荻野運動公園サブアリーナで行われた全日本プロレス「新春まちおこしスペシャル 全日本プ..

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】みちのくプロレス「宇宙大戦争」(12/21)
    2019/03/01 01:03
    【プロレス】みちのくプロレス「宇宙大戦争」(12/21)

    12/21(金)、後楽園ホールで行われたみちのくプロレス「宇宙大戦争」を見てきました。 例年メイン以外があ..

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】ガンバレ☆プロレス「BAD COMMUNICATION 2018」(12/16)
    2019/03/01 01:02
    【プロレス】ガンバレ☆プロレス「BAD COMMUNICATION 2018」(12/16)

    12/16(日)、後楽園ホールで行われたガンバレ☆プロレス「BAD COMMUNICATION 2018」を見てきました。1試合目 2試合目 3試合目 4試合目 5試合目 セミ メイン 感想 約1年ぶりのガンプロ観戦。 メインの大家選手対藤田選手を見に行った感じなのですが、藤田選手の上手さに大家選手が完全に飲まれた感じかな。 デスマッチに関しては藤田選手の方が経験値は高いし、コスチュームをチェンジした大家選手には不利だったような気がしました。セミでというか、最近良い感じに変化してきた今成選手が目立ってきたことがガンプロ自体には救いかも。 メインで勝利した藤田選手への挑戦を表明したし、メイン後の…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】Fight Club Pro(1/7)
    2019/03/01 01:02
    【プロレス】Fight Club Pro(1/7)

    1/7(月)、後楽園ホールで行われたイギリスのプロレス団体「Fight Club Pro」の日本公演を見てきました。 ..

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】「プロレス戦国時代 群雄割拠其の四」東京ドーム大会(1/15)
    2019/03/01 01:02
    【プロレス】「プロレス戦国時代 群雄割拠其の四」東京ドーム大会(1/15)

    1/15(火)、東京ドームで行われた「プロレス戦国時代 群雄割拠其の四」を見てきました。 大会の途中から見ていたので、6試合を観戦してきました。 普段見る団体だけでなく、その地方に行かないと見ることが出来ないレアな団体・選手も見ることが出来る貴重な大会でした。 この日、東京ドームでは「ふるさと祭り東京2019」というイベントがあり、その中のイベントの1つとして行われていました。 地方のプロレスを見る・知ることが出来る機会があったのですが、このイベントのコンセプトにも合致していたと感じました。 このイベントが今後どうなるのかは興味がありますが、ふるさと祭りのようなイベントとコラボして開催していく…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】大日本プロレス上野大会第1部(2/9)
    2019/03/01 01:02
    【プロレス】大日本プロレス上野大会第1部(2/9)

    2/9(土)、上野恩賜公園で行われた「大日本プロレス」を見てきました。 この日の天気は「雪」の予報でしたが、家の周りは雪もなく、大丈夫かなと思い観戦に行ってきました。 上野に到着すると、雪まじりの雨。 降った形跡もあるし、寒い・・・。 そんな天気の中、屋根だけある水上音楽堂で熱戦が繰り広げられました。 この日の1部、1試合目は河上選手以外「防寒」装備。 その河上選手は対戦相手から雪を使った攻撃を受けていました。 2試合目は植木選手が、寒い中観戦している人向けにマジックを披露。 タッグパートナーの星野選手消すという凄い内容でしたが、SOS相手に1対2で戦う羽目になり逆に大ピンチ。 この後は客席を…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】大日本プロレス上野大会第2部(2/9)
    2019/03/01 01:01
    【プロレス】大日本プロレス上野大会第2部(2/9)

    2/9(土)、上野恩賜公園で行われた「大日本プロレス」の第2部も見てきました。 1部の時とほぼ変わらぬ気温の中、終わった後には雪が強くなっている気象条件での観戦です。 1試合目には1部に参戦していたのとは違うパンダ選手が登場。 寒かったのに、中之上選手と大地選手はコスチュームのままでした。 2試合目は1部とはちょっと違うタイプになっていますが、デッド選手が2人に増殖。 2人そろって小悪い攻撃をしていました。 そんな大会の第3試合は、バラモン兄弟が登場。 ビッグ・ハマ・ベイダー選手、谷口選手と対戦しました。 ハマ・ベイダー選手は、パフォーマンスがアナログな感じがあって良かったので、また見たいです…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】町田プロレス旗揚げ第2戦「冬の陣」(2/10)
    2019/03/01 01:01
    【プロレス】町田プロレス旗揚げ第2戦「冬の陣」(2/10)

    2/10(日)、町田市総合体育館で行われた「町田プロレス旗揚げ第2戦『冬の陣』」を見てきました。 ここで見るプロレスは、2017年の新日本プロレスG1クライマックス以来です。 1試合目はザ・グレート・おさけ選手対レインボーウォーターマン。 2試合目はサルビアン・レッド選手、町田リスっち選手対川瀬ミーナ選手、薬師池 蓮選手。 セミファイナルは闘牛モー選手、力餃山選手対ケヤキング選手、禅寺丸ガッキー選手。 メインはシルクメロン侍選手、越中詩郎選手、ファンタスティックTAMA選手対KENSO選手、「赤鬼」邪鬼選手、「黒鬼」魔鬼選手。 試合が開始されると、越中選手とKENSO選手の豪華な場外乱闘が目の…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】「マッスルマニア 2019 in 両国~俺たちのセカンドキャリア~」(2/16)
    2019/03/01 01:01
    【プロレス】「マッスルマニア 2019 in 両国~俺たちのセカンドキャリア~」(2/16)

    2/16(土)、両国国技館で行われた「マッスルマニア 2019 in 両国~俺たちのセカンドキャリア~」を見てきました。 当初、行く予定じゃなかったんですよね。 前の週と当日のお昼まで、サムライTVで昔のマッスルのリピート放送が一挙放送であって、それを見ているうちに「やっぱり行こうかな」って思い始め、マッスル坂井選手の引退試合を見始めたところでTVを消して、両国国技館に向かいました。 行ってみると、「来て正解だった」と思いました。 最初の試合は、ペドロ高石選手の引退試合。 引退試合なんですけど、ほぼ出番なし。 出番があっても、レフェリーのブラインドでのタッチだったために攻撃は無効。 さすがにそ…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

  • 【プロレス】「ジャイアント馬場没後20年追善興行~王者の魂~アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念~さらば呪術師~」(2/19)
    2019/03/01 01:01
    【プロレス】「ジャイアント馬場没後20年追善興行~王者の魂~アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念~さらば呪術師~」(2/19)

    2/19(火)、両国国技館で行われた「ジャイアント馬場没後20年追善興行~王者の魂~アブドーラ・ザ・ブッチャー引退記念~さらば呪術師~」を見てきました。 ジャイアント馬場選手が亡くなられて20年。 もうそんなに経過したのか、早いなぁ・・・という気持ちです。 初めてプロレスラーからサインを頂いたのは馬場選手。 現役時代、試合なども含め、身長だけでない馬場選手の大きさを感じておりました。 (そうは言っても、当時は新日派) この追善興行が発表され、内容のことは考えず見に行こうと決意。 早い段階でチケット購入。 いろいろな団体から選手が出場し、近年稀にみるオールスター戦が実現。 併せて行われるブッチャ…

    しゅうれい

    しゅうれいのフニャフニャ夜(Night)♪

カテゴリー一覧
商用