中国武術 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/11/16 23:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
通備拳斬卸会さん
  • 情報提供八極相撲は門派の壁を越えるツールである 通備拳斬卸会ブログ通備拳斬卸会さんのプロフィール
  • 一口に八極拳と言っても様々な門派があります。例えば、呉氏、李氏、馬氏など。そしてこれらの門派は同じ八極拳でありながら体の使い方や技を使う時の理屈などが異なるので、このことが壁となって今まではあまり交流がされてきませんでした。ところで、八極拳というものを考えたとき、いったい八極拳であるために必要なものは何でしょうか?各派の八極拳を集めて共通項を抜き出してみましょう。以下のようにベン図を描いたとき、重

2位
tiger-hawkさん
  • 情報提供体重移動しない移動方法 虎鷹拳院日誌tiger-hawkさんのプロフィール
  • 姿勢勁力は格闘技として、役に立つのか? 闘えるのか? これ大事ですよね。ではアホのフジマツが明らかにします。姿勢勁力は、格闘技として役に立ちません。どうしてなのか?格闘技の打撃は、体重移動で成立しています。ところが、姿勢勁力は、体重移動すると消えてしまいます。だから姿勢勁力は、格闘技として役に立ちません。自分から進んで攻撃できません。それでは無意味ではないのか? ハイ、無意味です。ではどうして姿勢勁力

3位
Kさん
4位 太気拳至誠塾tokyoさん
  • 情報提供品格のある太気拳へ 太気拳至誠塾tokyo太気拳至誠塾tokyoさんのプロフィール
  • 至誠塾 大阪の皆様へ。お世話になります。 明日のお題は【粘り 抵抗感】・・太気拳を象徴するものです。滑らかな動きの中にこの抵抗感 粘りが加わって 初めて品格のある太気拳が出来上がります。明日はこの練習方法について学んでゆきます。今月もどうぞよろしくお願いします。有難うございました。   太気拳至誠塾 ?木康嗣太気拳とは 、大成拳(意拳)創始者、王郷斉老師から唯一、外国人として学んだ 日本人、澤井健一
5位 龍楊 気の研究所さん
6位 古流修行者さん
  • 情報提供体験会(ミニセミナー)のお知らせ 武道上達法研究会|古伝沖縄空手指導日誌古流修行者さんのプロフィール
  • 突然ですが11月17日(土)正午より午後1時まで、神戸市須磨区のあこう堂さんにてミニセミナー&体験稽古会を行うこととなりました。今回は短時間&交流主目的のため参加無料。興味を持たれた方はメールもしくはツイッターのDMにてご連絡ください。— 古流修行者@武道上達法研究会 (@jyoutatsu) 2018年11月11日急な連絡となりますが武道上達法研究会ではこの17日(土)神戸市須磨区のあこう堂さん(JR須
7位 tiger-hawkさん
  • 情報提供裏側の筋肉を使う鶏行歩 虎鷹拳院日誌tiger-hawkさんのプロフィール
  • 昨日の体育館、足の裏側筋肉を使うこと、を教えてみました。すると成功しました。勁力が出ました。心意六合拳の鶏行歩の勁力です。中国の先生はできるのか? と聴かれました。できる先生もいれば、できない先生もいます。理論化されていません。世界でただ一人、フジマツが理論化しました。だから、虎鷹拳院の会員は成功します。もちろん、無意識に地面を蹴る人もいます。その場合は失敗します。無意識にジャンプ運動してしまいま
8位 tiger-hawkさん
  • 情報提供太谷県の少年A 虎鷹拳院日誌tiger-hawkさんのプロフィール
  • 宋氏形意拳の崩拳は難しい。本場の先生でも、撃てていない人が多い。崩拳の拳が上下にゆれる先生もいる。最悪だ。完全にちからの入れ過ぎです。久しぶりにある人と練習したら、山西省太谷県の少年Aを思いだしました。昔のことだから、もう42歳位になっているかな。当時は美少年でしたが、もうオッサンですね。アハ宋光華先生の御宅にいたある晩、青年Aと訪ねてくれました。二人は宋光華先生の直接の弟子ではありません。宋光華
更新時刻:18/11/16 23:30現在