TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

合気道 注目記事

NEW POST
help
  • 1位

    あなたのとりこ 504

     頑治さんは楽観的な観測を述べるのでありましたが、仕事に慣れて来る前に均目さんは片久那制作部長が新たに興したか会社に呼ばれて、そちらに鞍替えするために贈答社を辞める事になるのではないかと思うのでありました。しかしこの観測は那間裕子女史には云わないのでありました。那間裕子女史を徒に激昂させて均目さんに対して喧嘩腰になるように仕向けるのも大いに気が引けるし、均目さんの折角の秘かな去就の計画を、告げ口をするような形で邪魔するのも何やら潔くない仕業のような気もするのでありました。  まあ、どだい均目さんの秘かな去就の計画自体が、節操が無いと云えばそう云えるのかも知れません。それに片久那制作部長が幾ら会社を良く思っていないとは云え、後日興そうと計画している自分の会社に自分や均目さんを秘かに誘うと云う遣り口も、何だか信義に悖る邪険な臭いもするのでありました。だからそれに対して潔い態度を保とうとする自..

    汎武

    あなたのとりこ 504

    読者になる
  • 2位

    あなたのとりこ 503

     頑治さんが云うと袁満さんは笑って首を横に振ってくれるのでありました。  少しだけ、袁満さんの顔に赤みが戻ったように見えるのでありました。しかしその眉宇から不安を綺麗に拭い棄てたと云う訳ではなくて、頑治さんのお気楽にすっかり当てられて、この場では取り敢えず気が晴れた振りをしていると云った風でありましたか。    最初の標的  片久那制作部長が会社を去った後土師尾常務は遣りたい放題にのさばるとか、利益とか待遇を露骨に壟断し出すだろうと大方は予想していたのでありましたが、暫く様子見の心算なのか、意外に大人しいのは従業員一同には些か目算違いでありましたか。ひょっとしたら片久那制作部長におんぶに抱っこでずっとここ迄来たものだから、その大黒柱と頼っていた人が居なくなって急に心細くなったのかも知れません。或いは社長の手前、実は会社を切り盛りするに於いて、自分の無能が露見するのを只管恐れて..

    汎武

    あなたのとりこ 503

    読者になる
  • 3位

    あなたのとりこ 505

    「おや、またもやお揃いで」  頑治さんは含むところがあったせいで、竟そんな風に声を掛けるのでありました。 「おう、そっちもお揃いで」  袁満さんは照れなのかちょっとした対抗意識なのか、同じような事を頑治さんに云って片手を挙げて見せるのでありました。甲斐計子女史は頑治さんと那間裕子女史に目撃されたのが何やら気まずそうで、少し狼狽えるような素振りを見せるのでありました。 「今日の昼は鰻ですか天麩羅ですか?」  頑治さんが袁満さんに訊くと那間裕子女史が大仰に反応するのでありました。 「へえ、それは随分豪勢な昼食ね」 「いや、今日は人生通りのいもやで豚カツ、ですよ」 「いもやの豚カツも昼食としてはまあまあの値段よ。それでもこの街の他の豚カツ屋に行くよりは、あそこの方が値段以上に美味しくはあるけど」 「あそこは何時も並ぶから、滅多に行かないんだけど、どうした訳か今日は覗いたら空いて..

    汎武

    あなたのとりこ 505

    読者になる
  • 4位

    クラブは卒業まで続けてほしい!

    9月17日(木)、大学合気道部の通常稽古が始まりました教育実習中の4回生以外はほとんど参加してました 2回生で来てない者はクラブをやめたがってるかもですコロナ…

    Yamato

    クラブは卒業まで続けてほしい!

    読者になる