TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

古武道 新着記事

NEW POST
help
  • 生き抜く力は

    ストレスは敵か味方か、と書きかけて長くなるから後回しにした。単純化して言うと、私達は生物であり人間だ。社会という雑多な人の集まりの中で生きていかなければならない。もちろん、そ…

    日野晃

    日野晃のさむらいなこころ

    読者になる
  • 杖整体操も感覚が必要

     本日は新宿スポーツセンターで渡部氏と稽古。 腰の沈ませ方、体の開き方など、基礎的な部分を丁寧におこなう。何年ぶりかに杖を使った抜刀もおこなったが、身体の可動域など、普段の動きでは引き出されないものがあり、逆に差しておこなえば調整法にもなるので、9/21(月/祝)の「杖術 特別講習会」でお伝えしようと思う。 体術稽古では、「案山子落とし」に進展があった。横方向に対して思い込みの部分があり、それに気づいたこ...

    金山孝之

    武術稽古の探究・金山孝之

    読者になる
  • 才能に年齢は関係ない

    故マイルス・デイヴィスが「才能に年齢は関係がない」と、後々「黄金のクインティット」と呼ばれた若手中心のメンバーを選んだ。当時を思い出し、ハービー・ハンコック23歳は「メンバーは…

    日野晃

    日野晃のさむらいなこころ

    読者になる
  • 時の流れと道の選定

     昨夜は松聲館で甲野善紀先生との稽古でした。いつもより遅い時刻からの開始でしたが、開始早々に先生の「浪の下」が強力になり、これまで蠢動を用いて対応しておりましたが、昨夜は一度も止められず引っ掛かる感じも無いまま沈められました。掴んでいる感じが薄まる先生の腕というのは、受けの持ち方に応じて感じ取り方も変わってくるのですが、昨夜は蠢動を用いた状態でも掴んでいる感じが薄まり、これは先生の状態が明らかに今...

    金山孝之

    武術稽古の探究・金山孝之

    読者になる
  • 今日の稽古 2020/09/16 格闘技フィットネススタジオ CORESPIRIT & 石神神社

    大東流合気柔術 練心館https://daitoryuaiki.web.fc2.com/ 大東流合気柔術 練心館 長野本部(須坂道場)http://daito…

    KAK

    大東流合気柔術練習日記

    読者になる
  • ストレスは敵か味方か

    ストレスは敵か味方か。捉えようだ。現代は、「ストレスは敵」つまり、健康という視点から見た時に、ストレスが様々な病気の原因になるということだ。もちろん「なるほど」だ。この考え方…

    日野晃

    日野晃のさむらいなこころ

    読者になる