相撲・大相撲 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/24 01:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
denkourikiさん
  • 情報提供安芸乃島と貴乃花の確執 大相撲!土俵の目撃者denkourikiさんのプロフィール
  • 元大関貴ノ花の弟子であった元安芸乃島がなにゆえ高砂部屋から独立(のち破門)した元前の山の高田川部屋を引き継ぐことになったのか。いわば二所ノ関一門を離れてまで他系統の部屋付き親方となったのか。そのいきさつは同門の2人の確執から始まった。元大関貴ノ花が二子山(初代若乃花)部屋から独立して藤島部屋をおこしたのは、昭和55年のことであった。後に横綱2人、大関1人をはじめ多くの関取を輩出した。その幕内第1号が

2位
よっちゃんさん
  • 情報提供稀勢の里だけではなかった!? 年間最多勝と綱取りの関係 大相撲 綱取り研究所よっちゃんさんのプロフィール
  • 稀勢の里が12勝次点という、準ずる成績には低い星に年間最多勝の安定性を加える事で準ずる成績として2016年1月場所を実質綱取りとした事は前回紹介しました。ここで実際、年間最多勝には12勝次点を実質綱取りに出来る効果があるのか。稀勢の里だけの特別ルールではないのかとの疑問が出た人は少なくないかもしれません。そこで今回、稀勢の里のように大関の地位で九州場所にて12勝次点と年間最多勝を取る事により翌、初場所で実質

3位
カイザンさん
  • 情報提供相撲部屋の暴力 今と昔の違い 相撲ブログで横綱を目指すカイザンさんのプロフィール
  • 相撲協会が暴力の調査した結果、約5%の力士が指導を理由に兄弟子から暴力を振るわれていた。これは氷山の一角で実際はもっと多いと思います。30年前と違うのは多分、今は人を選んで殴ってるのではないか?学生出身者、実績を残して入門した力士は恐らく狙われないかと。遠藤、御嶽海、朝乃山など。中卒か高卒の相撲未経験者辺りが一番狙われるんじゃないか?ちなみに気が弱い奴、浮いてる奴、要領悪い奴はどの時代も殴られるそう。これに
4位 denkourikiさん
  • 情報提供現代相撲部屋系統事情 大相撲!土俵の目撃者denkourikiさんのプロフィール
  • 7月下旬、5つの一門に必ず入るよう理事会で決まった。この規定は旧貴乃花一門のみを対象とした規定であった。貴乃花は貴乃花一門の名前を返上し、一門をつくるきかっけとなった貴乃花自らが脱退したため、旧貴乃花一門はなくなった。<阿武松(元益荒雄)>そこで旧貴乃花一門では立浪(元旭豊)が出羽海一門に入った。二所ノ関一門を飛び出した阿武松(元益荒雄)、千賀ノ浦(元隆三杉)、大嶽(元大竜)及び部屋付きの親方は古
5位 カイザンさん
  • 情報提供張り手の名手と言えば福の花、旭道山でしょうか 相撲ブログで横綱を目指すカイザンさんのプロフィール
  • 福の花と言えば昭和45年初場所、当時大関の北の富士を張り手一発で沈めたのは有名。出羽海部屋の兄弟子であった佐田の山が影響したのかしなかったのかは定かではありませんが。福の花が北の富士に張り手を決めた瞬間、直ぐ様、北の富士に手を貸して尋常じゃない位、頭を下げており、今では考えられない光景です。その福の花の張り手より、さらにエグかったのが、旭道山の張り手でした。旭道山は軽量でありながら、当時力士の平均体重が150k
6位 大相撲ブログ場所さん
7位 よっちゃんさん
  • 情報提供続・稀勢の里だけではなかった!? 年間最多勝と綱取りの関係 大相撲 綱取り研究所よっちゃんさんのプロフィール
  • 前々回よりここまで、稀勢の里と旭富士の12勝次点と年間最多勝を取った九州場所からの翌、初場所の綱取りを紹介してきました。もっとも、分かりやすく大ざっぱに年間最多勝を取ったから12勝次点の低い星でも準ずる成績になったのだと書いておりますが少々語弊がありそうなので正確に言いますと(前々回にも言いましたが)年間最多勝の安定感、もっと詳しく言いますと年間最多勝を取るくらいに角番も無く綱取りも数度行うほどの安定
8位 カイザンさん
  • 情報提供ビール瓶で殴るのは愛の鞭らしい 相撲ブログで横綱を目指すカイザンさんのプロフィール
  • 白鵬が日馬富士暴行事件の聴取を受けた際、協会に「今回の事件は、あえて『愛のムチ』と呼びたい」等と答えていた事が分かった。確かに相撲部屋に限らず、職場内での「価値観」は会社によって違う。部外者は介入出来ませんから。だが、それは"法律の枠から出ない範囲"を意味するのは言うまでもない。てか、自分の子供に、やれるんですか?まあ、拳やビール瓶やスコップで殴られたり、竹刀や木刀で叩かれて育った世代がやってるんだろうけど
9位 相撲史研究者・田中 健さん
  • 情報提供最強雷電爲…が入る「亥年」生れ 相撲史に関心・興味のある方どうぞ相撲史研究者・田中 健さんのプロフィール
  • ※昨日の閲覧…841・訪問…276トータル訪問者数 506,184 拙作『相撲史発掘』創刊30周年記念号の執筆・編輯が一段落したので、これから「亥年生れ入幕力士一覧」の調査に……。 なんと云っても、古今最強力士とされる雷電爲右衞門が名を連ねる━。 雷電じゃぁなく、谷風が古今最強説と唱える人もいる。けれども…。 幕内取組数50未満の力士を対象外として、「勝率」を算出すれば、9割台が9〜10人。しかし、これは引分け
10位 よっちゃんさん
  • 情報提供稀勢の里の綱取り 大相撲 綱取り研究所よっちゃんさんのプロフィール
  • 今回は、稀勢の里のこれまでの綱取り起点をまとめてみました。2013年5月場所 13勝次点2013年11月場所 13勝次点 2014年5月場所 13勝次点 2016年3月場所 13勝次点 2016年5月場所 13勝次点 2016年7月場所 12勝次点 見ると分かるように13勝次点での綱取りを連発させていますが、ことごとく優勝を逃して失敗に終わっています。 ちなみに2016年7月場所のみ12勝次点ですが、これは先場所の13勝次点からの継続のためです。 それと201
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 denkourikiさん
  • 情報提供知られざる大横綱の連勝記録 大相撲!土俵の目撃者denkourikiさんのプロフィール
  • 連勝記録といえば、谷風、初代梅ヶ谷、太刀山、双葉山、大鵬、千代の富士、白鵬の名前が、あがってくるし、その連勝数はよく知られている。それでは彼ら以外の大横綱はどのような連勝記録をもっているのだろうか、調べてみた。雷電(為)。横綱ではないが、江戸の超強豪力士ということで雷電(為)ははずせない。そもそも雷電(為)は横綱になれなかったのではなかった。横綱が最初から後世まで続く制度ではなく、谷風、小野川限り
12位 search_net_boxさん
  • 情報提供■622 究極の「突き押し力士」は誰か 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
  • 各場所観戦についてのアンケートにご協力いただいた皆様ありがとうございます。非常に興味深い回答も多く、感謝しております。4会場観戦アンケートも実施中です。こちらの集計結果は10月24日のyoutube配信でお伝えいたします。 九州場所アンケートはこちら 大阪場所アンケートはこちら 名古屋場所アンケートはこちら 国技館アンケートはこちらぜひ、ご協力をお願いいたします。突き押し相撲。立ち合いからとにかく、押す
13位 こゆきまるさん
  • 情報提供おかしな世の中 こゆきまるの言いたい放題!こゆきまるさんのプロフィール
  • 世の中の流れがなにかおかしい、と感じ始めてブログを始めたのが2011年。ますます加速しつつ変な国になっていると思う。色々な考えや意見が合って、自分は合わないし違うと思うけど、それもアリだよね…って言えないことが多過ぎる。・幼児教育無償化あまねく等しくすべての児童の教育が無償化ではないらしいよ。。。待機児童解消のため作られた、認可された幼児教育施設(幼稚園でも保育園でもない)は対象外。一括りの施策名で判
14位 snappynetさん
  • 情報提供相撲博物館はただいま「双葉山展」開催中。 大相撲 名力士の深イイ話snappynetさんのプロフィール
  • 新版 横綱の品格   双葉山定次―相撲求道録 (人間の記録 (95))              大相撲名門列伝シリーズ(4) 立浪部屋 (B・B・MOOK)久しぶりに相撲博物館に行ってきた。本場所が開催中はチケットが必要だが、普段は一般に開放されている。現在は双葉山の没後50年という事で「双葉山展}が開催中だ。入口正面には双葉山が使用した雲竜型の横綱が展示されている。そして数々の双葉山ゆかりの品が展示されていた。とりわ
15位 紅葉橋律乃介さん
  • 情報提供高校生雀士への道 銀河後悔日誌、たまには紅葉橋律乃介さんのプロフィール
  •  10月13日の『名探偵コナン』は、第75話「金融会社社長殺人事件」(デジタルリマスター、初回放送は1997年9月8日)が放送された(10月21日視聴)。 よみうりテレビの公式ページ 小学館の公式ページ ytv MyDo!(見逃し配信サイト)・「金融会社社長殺人...
16位 勢蔵さん
  • 情報提供お抱え力士について 勢蔵の世界勢蔵さんのプロフィール
  •  不知火諾右衛門[1801〜1854] 第8 代横綱は熊本・細川家お抱え力士であっ た。 細川家の家紋は、右図のように九曜紋と二つ引両紋があり、不知火の化粧回しは、二つ引がデザインされている。今の化粧回しと比べると、ずいぶん地味である。       お抱え力士について 大名が力士を抱えることは元亀、天正の戦国時代にすでに盛んであった。織田信長、豊臣秀次、その他毛利、大友、長曾我部など、いずれも強豪の力士を召抱
17位 denkourikiさん
  • 情報提供豪栄道・高安の大関連続3場所の成績 大相撲!土俵の目撃者denkourikiさんのプロフィール
  • 九月場所、大関に挑んだ御嶽海は9勝に終わり、見送りになった。大関豪栄道、大関高安は気を吐いて12勝、11勝の好成績をあげた。御嶽海はここ3場所9勝6敗、13勝2敗優勝、9勝6敗の成績で3場所31勝14敗。33勝に到達しなかった。しかしこの成績、実は豪栄道の直近3場所の25勝14敗6休、高安の直近3場所の20勝10敗15休よりはいいのである。なぜこういう事態になるのか。これは大相撲が抱える大矛盾なのである。<豪栄道>豪栄
18位 search_net_boxさん
  • 情報提供■621 初めて負け越した地位 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
  • 九州・大阪場所観戦についてのアンケートにご協力いただいた皆様ありがとうございます。非常に興味深い回答も多く、感謝しております。引き続き、名古屋場所観戦についてのアンケートも実施いたします。※九州・大阪場所もまだ実施中こちらの集計結果は10月24日のyoutube配信でお伝えいたします。 九州場所アンケートはこちら 大阪場所アンケートはこちら 名古屋場所アンケートはこちらぜひ、ご協力をお願いいたします。
19位 snappynetさん
  • 情報提供  懐かしいアナウンサーや解説者 大相撲 名力士の深イイ話snappynetさんのプロフィール
  • 志村正順のラジオ・デイズ (新潮文庫)北出アナのすもう雑学 (1983年) (グラフ社雑学シリーズ)評伝 玉ノ海梅吉―地位と名誉を捨てた男神風一代―わたしの昭和相撲小史大相撲に関心を持ち始めた頃はラジオの実況放送と大相撲の雑誌で情報収集をしていた。当時我々の地方ではまだテレビの放送は始まっていなかった。相撲雑誌は何度も何度も読み返し、幕内力士の顔写真を見れば全力士の四股名、出身地、所属部屋は全部言えたし、半数は
20位 こゆきまるさん
  • 情報提供安美錦関、秋巡業休場 こゆきまるの言いたい放題!こゆきまるさんのプロフィール
  • 安美錦関が秋巡業を休場するそうです。膝の治療のため。残念ですが、本場所に良い状態で臨めるように、ファンは待つしかないですね。この秋巡業で撮った、アンニュイな雰囲気の安美錦関です(^_^)vにほんブログ村
21位 大相撲ブログ場所さん
22位 相撲史研究者・田中 健さん
23位 こゆきまるさん
  • 情報提供病院の予約の意味 こゆきまるの言いたい放題!こゆきまるさんのプロフィール
  • 久し振りにキレた。(表には出さないようにしたけども、滲んでいたかも)病院11時の予約で14時過ぎても呼ばれないの。やっと中待合室に呼ばれたけど、このあとの仕事の時間が迫っていたので、受付で聞いたら、さらに私の前に6人いらっしゃると(*_*)1人1人丁寧に診て下さる先生なので、これはどう考えても16時近くなってしまい、仕事に間に合わないと、今日は帰りますと言って帰って来た。予約って、緊急の割り込みとか色々あっても
24位 横綱物語さん
25位 よっちゃんさん
  • 情報提供「準ずる成績」とはどこまでを言うか 大相撲 綱取り研究所よっちゃんさんのプロフィール
  • 原則として大関が連続優勝した場合、相撲協会は横審に諮問する事となります。しかし、連続優勝をしなくても諮問され横綱になったケースもあります。というよりは、そちらの方が多いのです。【連続優勝または、それに準ずる成績】での適用を受けた昇進です。ではその準ずる成績とはどこまでを指すのか?14勝で優勝を逃した場合?優勝同点の場合?優勝と1差で次点の場合?人によってはその基準に様々な意見があると思います。私の愛
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 嫁オタクさん
27位 相撲古美術さん
  • 情報提供◯◯相撲(その175) 相撲古美術相撲古美術さんのプロフィール
  • 【十二番相撲】岩手県花巻市東和町北成島の三熊野神社で9月19日に行われる泣き相撲大会である。現在は成島地区の一歳児12人が参加する。延暦21年に同神社創建時に相撲を取ったのが始まりというから、千年以上の伝統である。
28位 ≪女性大相撲ライター≫VICTORY☆さん
  • 情報提供白鵬、ポッキー&プリッツ大使に就任か!? 大相撲☆熱烈応援☆blog〜SUMO has been con...≪女性大相撲ライター≫VICTORY☆さんのプロフィール
  • 先日、プレコテ白鵬が骨折した・・・??というニュースが流れました??というより、プレコテ自身が個人ブログや個人SNSで明かしたそうですよね????当ブログ愛読者様から、この情報を早い段階でお教えいただき・・・・・本当に感謝しております?いつもどうもありがとうございますその後、私もいろいろ調べたりしまして・・・では、今回の記事、いきましょう(。?´?`?。)プレコテ白鵬は『ポッキー&プリッツ大使』に就任し
29位 相撲史研究者・田中 健さん
  • 情報提供251年前生れた力士は多士済済 相撲史に関心・興味のある方どうぞ相撲史研究者・田中 健さんのプロフィール
  •  拙稿「亥年生れ入幕力士一覧」の調査ははじまったばかりだが……。 寛保三(1743)年生れとか・寶暦五(1755)年生れとか…遺憾ながら1人だって発見できない。 明和四(1767)生れは凄いことがわかった。 天明七年…入幕の鴻ヶ峰〔改名が多く、その名で妥当か否か…何れ検証したい。〕が第一号だが、当時のいい加減な番附編成のため三役に上れず…。 その次が御存知、雷電爲右エ門であった。 それから、柏戸宗五郎と鬼面山与一右
更新時刻:18/10/24 01:30現在