相撲・大相撲 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/06/23 20:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
あらやまはじめさん

2位
タイヘイさん
  • 情報提供阿炎 は今度こそ!、アスリートとしての魅力と豊真将的精神で 大相撲になりました!最強の力士タイヘイさんのプロフィール
  • 新十両の時は20歳だった阿炎、今で23歳。187?・131kg、運動能力にも長けて、とにかく動ける力士。大きい力士で、これだけ動けるのも久し振りではないでしょうか。リーチのある、回転の速い突っ張りは魅力です。ヒザや足首が締まっているので、動きの良さもですが、ケガにも強そうで、アスリートとしての能力の高さを感じます。ジャンプ力があると聞きましたが、バネがありそうです。若々しい、生きの良い突っ張りが十八番ですが、

3位
denkourikiさん
  • 情報提供突破力が必要な遠藤 大相撲!土俵の目撃者denkourikiさんのプロフィール
  • 優勝できない稀勢の里、ここ一番に勝てない稀勢の里というイメージが稀勢の里にはついてまわった時期があった。しかし、今年の一月場所初優勝、さらに新横綱で優勝してもはや完全に払拭している。稀勢の里は2つの壁を突破したといえる。過去に惜しいと思う力士に大関大麒麟がいる。素材はいいものをもっていたが、ついに優勝することができなかった。最高成績も12勝だった。<遠藤>遠藤に及ばぬモノが2つある。1つは三役に昇進
4位 こゆきまるさん
  • 情報提供久し振りの更新 こゆきまるの言いたい放題!こゆきまるさんのプロフィール
  • 久し振りの更新。文句言いたいことは山ほどあるんだが…。日々の仕事に追われて自分の事で精いっぱい(疲)政治に信頼がおけない。「印象操作」「忖度」「怪文書」嫌な言葉が飛び交う。安倍に「真摯」と言う言葉を軽々しく使ってほしくない。こゆきまるが「真摯」と言う言葉を始めて知ったのは、高校生の頃読んだ、山崎豊子「華麗なる一族」の中で。万俵鉄平と言う人物にふさわしい言葉だと思って印象に残った。嘘ついて平気なヤツ
5位 こゆきまるさん
  • 情報提供稀勢「いい具合」名古屋入り前の稽古終了 こゆきまるの言いたい放題!こゆきまるさんのプロフィール
  • 6月って過ぎるのが早い。もう名古屋入りしている部屋もある。稀勢の里はお江戸に残って、阿武咲と出稽古を行ったようだ。最後の日は少し分が悪かったようだが、結構な番数を取った日もあるし、高安とも稽古をしたいたそうなので、名古屋は出る模様。ほんとうに大丈夫なのか?高安と稽古しても、高安だって稀勢の里の怪我したところを目がけて、死ぬ気で当たっては来ないだろう。思い切り高安と当たれればかなりの回復だろうと思う
6位 denkourikiさん
  • 情報提供高安・照ノ富士の横綱先陣争い 大相撲!土俵の目撃者denkourikiさんのプロフィール
  • 現4横綱はいずれも30歳以上。今年はそろいもそろって途中休場がある。それだけに新しい力が欲しいところである。期待を担うのは勢いのある新大関高安と復調の兆しが見える照ノ富士である。稀勢の里は初優勝だけで横綱に昇進した。長い苦節の結果といえるかもしれない。ただ、高安、照ノ富士は単発の優勝ではなく、堂々たる優勝で横綱に昇進していただきたい。<本場所初の土俵入り 太刀持ち高安>堂々たる優勝とは必ずしも連続優
7位 横綱物語さん
8位 タイヘイさん
  • 情報提供柏戸 と言えば豪快な寄り倒し、そしてハイティーントリオのおおらかな時代 大相撲になりました!最強の力士タイヘイさんのプロフィール
  • 前回のブログは柏鵬の初対決、下手出し投げで決着した相撲を書きました。しかし決まり手となると、やはり柏戸と言えば豪快な寄り倒しでした。左前廻し、右は差すか、おっつけで一気の出足、そして相手力士もろとも土俵下という、豪快な相撲でした。一般的には男っぽい「剛」の相撲、柏戸剛の名の通り、「柔」の大鵬と対比されました。体が比較的に硬く、土俵下に落ちるときのケガのリスクもありました。また大鵬の弟弟子の大麒麟の
9位 嫁オタクさん
10位 denkourikiさん
  • 情報提供変わりつつある宇良の相撲 大相撲!土俵の目撃者denkourikiさんのプロフィール
  • 変幻自在の相撲が見せ場であった宇良。アマチュア時代はあざやかな反り技を駆使してきた。そんな相撲、今までに見たことがなかっただけに、宇良への期待と注目が集まった。これまで、腰投げ、首ひねり、たすき反りなどでわかしてきた。成功しないまでも、反りにいってつぶされたこともあった。<H29年一月 たすき反りを天風にかける宇良>もっとも、相撲は相手に圧力を加えるからこそ、そこから応用技が効くのである。反り技はそ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 相撲古美術さん
  • 情報提供中日新聞相撲記事 相撲古美術相撲古美術さんのプロフィール
  • 中日新聞の相撲記事の連載を書いてきたが、これは昭和56年に中日新聞東海本社が浜松市に開設されるに当り、大相撲浜松巡業を3日間開催されることになった。そのためのキャンペーンとして連載されることになり、当方へ人選と記事の資料提供を依頼されたものである。地方都市で3日間の巡業は余り例がないが、無事に終了となった。現在でも毎年のように、浜松巡業が開催されている。
12位 Kジーさん
  • 情報提供「加計学園問題」「森友学園問題」、庶民が思っているより闇深し? 55歳 喜多さんの悪あがきKジーさんのプロフィール
  • 通常国会が閉会した。と言うより無理やり閉会させた感が有る。「共謀罪」の趣旨を含む改正組織的犯罪処罰法を無理やり15日の参院本会議で可決、成立させ・・・。安倍首相、大丈夫か?先日、お詫び会見もしたが、問題があるのは「安倍内閣」では無く「安倍首相」自身でしょ?そこをキッチリ詫びないと。詫びたら終わりか?。「森友学園問題」は元理事長自体が???の付く人物だから、なんとなく乗り切りそうだったが「加計学園問
13位 hayateさん
  • 情報提供とうとう28連勝達成! どこの誰かは知らないけれど。。。。hayateさんのプロフィール
  • 藤井聡太四段プロデビュー以来28連勝史上最年少中学生棋士としてプロデビューして話題を呼んだ将棋の藤井聡太四段が勝ちに勝って勝ちまくり、とうとうデビュー以来無傷の28連勝を達成〜これまで神谷広志八段が保有していた連勝記録に30年ぶりに並ぶという快挙を達成した。いやこれはすごい記録です。公式記録では28連勝だが、非公式対戦では羽生善治三冠や現将棋連盟会長の佐藤康光九段にも勝っているという        から末
14位 雑談さん
  • 情報提供【宇良(うら)関 25歳誕生日】雑談の起床 大相撲2992回目 大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲雑談さんのプロフィール
  • 宇良(うら)関(木瀬部屋)が、2017年6月22日に25歳の誕生日を迎えられました。宇良(うら)関25歳の誕生日おめでとうございます。西前頭十枚目で迎えた平成29年(2017年)大相撲5月場所(夏場所)の成績は11勝4敗でした。宇良(うら)関 略歴2015年3月場所 初土俵2016年5月場所 新十両2017年3月場所 新入幕 【四股名】 宇良 和輝(うら かずき) 【本名】 宇良 和輝(うら かずき) 【出身地】 大阪府 【所属部屋】木瀬部屋(
15位 あらやまはじめさん
16位 花さん
17位 タイヘイさん
  • 情報提供最強の関脇は 長谷川 !、と 琴錦 も語っておりますから長谷川です 大相撲になりました!最強の力士タイヘイさんのプロフィール
  • 最強の関脇と言えば、長谷川か琴錦、どちらかと言うと長谷川の方が一般的なのでしょうか。以前、琴錦にこの質問がされたことがあります。まぁ「自分の方が最強の関脇」と答えるわけはないですね。部屋の大先輩でもありますから。琴錦が長谷川には、かないませんと答えたのは、琴櫻を基準にしていました。さすがに琴錦、相撲解説と同様に理論的で明快でした。琴櫻が引退してからも稽古場に出ていて、すでに大関になっていた琴風に胸
18位 ゴールデンウルフさん
  • 情報提供【大相撲分析】年寄名跡一覧(2017年6月現在) 国技 大相撲 集まれ!相撲観戦入門者!ゴールデンウルフさんのプロフィール
  • 皆さん、おはようございます。気が付けばもう来週に7月場所の番付発表があり、月日の経つのは早いなぁと感じているゴールデンウルフです。昨年10月に年寄名跡一覧のブログを公開しました。それから既に8カ月の月日が経過し、一部変わってきておりますので、今回更新を致しました。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓前回公開の年寄名跡一覧が見たい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【大相撲分析】年寄名跡一覧 (2016年10月24日公開のブログ) 
19位 ふくちゃんさん
  • 情報提供渋滞が、いいね! ふくやの福耳ふくちゃんさんのプロフィール
  • お店の一角には、趣味としか言いようのないスペースがあります。なんの統一感もない物が、ずらりと並んでます先日来られたお客様に渋滞してるねと言われました渋滞っていう表現がいいねと思いました
20位 相撲史研究者・田中 健さん
  • 情報提供全敗が消えた星 その238 相撲史に関心・興味のある方どうぞ相撲史研究者・田中 健さんのプロフィール
  • ※昨日の閲覧…834・訪問…144トータル訪問者数 393,345 昭和三十八年夏場所、初日から5連敗した幕内力士はいなかった。 元小結若ノ海と・その次位の後小結廣川が四日目まで連敗したが、五日目両者とも白星で幕内全敗が消えている。 当場所、幕尻の新入幕逆鉾が11勝をあげて「敢闘賞」━兄弟子の鶴ヶ嶺も「技能賞」を獲得している。 彦山翁が、明治の名関脇逆鉾に“恰好”は似ている…と語っていたが、私行上の理由から「破門
21位 相撲史研究者・田中 健さん
  • 情報提供三役陣の出欠情況 その77 相撲史に関心・興味のある方どうぞ相撲史研究者・田中 健さんのプロフィール
  •  享和二(1802)年冬場所の三役陣。東大関 大見? 10日間全休西大関 雷 電 初日・楽日を不出場東関脇 平 石 10日間全休西関脇 千田川 4日間のみ出場東小結 押尾川 初・楽日を不出場西小結 鳴 滝 6日間を出場 “長旅”から戻った雷電は、勝っ放しの最優秀成績。 初日は、現行「不戦勝」に相当するか・否か…全然わからない。 横綱小野川の引退後、東方が概して“弱体”なので、雷電のいわば独り舞台みたいな感じ
22位 相撲史研究者・田中 健さん
  • 情報提供幕下(現十両)14人が幕内挑戦 相撲史に関心・興味のある方どうぞ相撲史研究者・田中 健さんのプロフィール
  •  拙稿「天保五年冬場所」は起・承・転・結のうち、「起」と「承」が済んで、現在「転」に相当するところを執筆中。但し、「起」以外は自ら添削するかも知れない。 当該場所、非幕内力士で幕尻以上と取組んだものを列記してみたい。東幕下1出来山 ←常盤戸西幕下1縣 嶋 元幕内待乳山東幕下2荒井? 後幕内桐山西幕下2栂ノ峰  〃 音羽山←十万ノ海東幕下3春日山 ←荒海西幕下3南 海 〔改名なし?〕〃幕下4関谷野 
23位 横綱物語さん
24位 狂々亭駄楽さん
  • 情報提供【相撲コラム】新大関・?安誕生! 相撲部屋.link狂々亭駄楽さんのプロフィール
  • 2015年4月26日の大相撲超会議場所2015にて(管理人撮影) 2017年1月場所で小結の地位で11勝4敗、3月場所では関脇の地位で12勝3敗、そして5月場所で11勝3敗と三役の地位で3場所連続で好成績を挙げた?安が、5月場所終了後の5月31日の臨時理事会にて大関に推挙され、満場一致で大関昇進が決定した。新大関誕生は2015年5月場所後の照ノ富士以来2年ぶり。日本出身力士では2014年7月場所後の豪栄道以来約3年ぶり、茨城県出身では2011年11
25位 紅葉橋律乃介さん
  • 情報提供平成二十九年名古屋場所希望番附 銀河後悔日誌〜ともかく〜紅葉橋律乃介さんのプロフィール
  •  平成二十九年七月(名古屋)場所の“希望番附”を編成した。都合により幕内のみとする。  ツイッター(@momijibasi)  日本相撲協会「本場所情報」  銀河大角力協会 (質問等は掲示板へ) 毎度おなじみ、○は「新昇進」・△は「再昇進」・×は「上位...
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 search_net_boxさん
  • 情報提供■208 ネット動画配信「十両とは何ぞや」 大相撲データアナリストの大相撲日記search_net_boxさんのプロフィール
  • 明日、Ustream対談を行います。今回のテーマは「十両とは何ぞや」です。5月場所は混戦とみられた十両。とはいえ、十両はあまり知られない、少なくとも大相撲ファンでない人にとっては、悪く言えば見下されてしまう地位。その十両ってどんな地位なんだよ、というのをデータを...
27位 相撲史研究者・田中 健さん
  • 情報提供稽古不足の力士たち… 相撲史に関心・興味のある方どうぞ相撲史研究者・田中 健さんのプロフィール
  • ※昨日の閲覧…1,389・訪問…175トータル訪問者数 393,067 昭和五十三年秋場所における8勝7敗の幕内力士→九州…の地位検証。大関 貴ノ花→論外関脇 増位山→据置き小結 玉ノ富士→関脇前一 蔵 間→据置き同四 魁 傑→前二同六 青葉山→前四 〃 青葉城→前五同九 玉輝山→前七同十二 琴 若→前九 当場所、惜しくも負越しの7勝…は小結琴風ら計5人だった。 むかしから角界では、大関は平幕の5倍、横綱ならば10
28位 紅葉橋律乃介さん
  • 情報提供空前絶後の領域外・前 銀河後悔日誌〜ともかく〜紅葉橋律乃介さんのプロフィール
  •  6月17日の『名探偵コナン』は、第863話「霊魂探偵殺害事件 (前編)」が放送された(6月18日視聴)。 よみうりテレビの公式ページ 小学館の公式ページ ytv MyDo!(見逃し配信サイト)・「霊魂探偵殺害事件 (前編)」 放送終了後の長いあらすじは...
29位 大相撲ファンドさん
  • 情報提供御身あらい 大相撲ファンドの日記大相撲ファンドさんのプロフィール
  • 昨日、房総方面へ行きました。その際に館山駅近くの亀屋本店で鯛せんべいを買いました。鯛せんべいは大好きです。祖父が旅行に行った時に買ってきてくれて好きでした。前にぶらり途中下車の旅で房総方面(内房線・外房線・総武快速線)がやっていた時に木更津駅が出ていました。その時に「御身あらい」が紹介されていました。私は小さい頃から身体を洗うときはいつも網を使って洗っていました。前に何に使っていた網だったか聞いた
30位 yumitoriさん
  • 情報提供「伊豆の益荒男賞」ができるまで どすこい天城大相撲yumitoriさんのプロフィール
  • 湯ヶ島から下ってきて、3台前のクルマがあまりに低速で詰まっていて、嵯峨沢の道で22km/hまで(GPSメータなので正確)落ちたので、いい加減ぶち切れてクラクションならした。「ビビるぐらいヘタなら、マセラティなんか乗るなボケぇ!」。ボク、間違ってます? ちなみにオッちゃんが運転する軽トラならしません。-------------さて、「伊豆の益荒男賞」。当方においての「横綱」にあたるかと思います。MPV的な意味合いで、戦いが
31位 雑談さん
  • 情報提供【豪風(たけかぜ)関 38歳誕生日】雑談の起床 大相撲2990回目 大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲雑談さんのプロフィール
  • 豪風(たけかぜ)関(尾車部屋)が、2017年6月21日に38歳の誕生日を迎えられました。豪風(たけかぜ)関38歳の誕生日おめでとうございます。東前頭六枚目で迎えた平成29年(2017年)大相撲5月場所(夏場所)の成績は4勝11敗でした。豪風(たけかぜ)関 略歴2002年5月場所 幕下15枚目付出で初土俵2002年9月場所 新十両2003年3月場所 新入幕 【四股名】 豪風 旭(たけかぜ あきら) 【本名】 成田 旭(なりた あきら) 【出身地】
32位 雑談さん
33位 相撲古美術さん
  • 情報提供中日新聞連載 「私と大相撲」 相撲古美術相撲古美術さんのプロフィール
  • ◯①関脇天龍の兄ー和久田太郎さん 昭和55.9.20◯②地方世話人ー加藤さん一家 昭和55.9.21◯③磐田市相撲連盟会長ー佐藤真一さん 昭和55.9.22◯④相撲史跡研究会員ー杉浦 弘さん 昭和55.9.23◯⑤ちゃんこ江戸沢副社長ー松岡久也さん 昭和55.9.25◯⑥浜松史跡調査顕彰会員ー神谷昌志さん 昭和55.9.26◯⑦歴代横綱の木像を守るー佐藤仙巌さん 昭和55.9.27◯⑧相撲甚句を歌うー野沢鎌太郎さん 昭和55.9.28◯⑨遠州出身「平の
34位 マヨローさん
  • 情報提供【大相撲】名古屋場所幕内新番付発表【夢場所】 マヨローの大相撲夢場所&アニゲマン等自己満足ブログマヨローさんのプロフィール
  • 東名古屋西竜神横綱天神鳳鶴馬龍 輝富士大関希勢の海大神皇大鵬冥界山関脇服部帝小結旭秀龍若三杉前1千代狼王蛇前2國士龍豊錦前3白葉鵬武歳殴前4大鳳魔界境前5琴乃花北の湖前6天大鵬佐田の里前7鬼竜雷竜前8王牙結城前9豪栄龍隼前10双雷鳳朝ノ城前11桝ノ浦妙義道前12柏戸大乃国前13綱千鵬武歳花前14旭富士海龍前15旭豊若ノ波前16  新関脇服部(はっとり) 新入幕綱千鵬(つなせんほう) 再入幕海龍 旭豊 若ノ波
35位 小暮満寿雄さん
36位 大相撲ファンドさん
  • 情報提供関東三十六不動 2巡目 房総編 大相撲ファンドの日記大相撲ファンドさんのプロフィール
  • 最近、テレビで房総を話題にしていることが多いですね。関東三十六不動では埼玉県や千葉県が交通の便が大変なのは一巡目で分かったので先に埼玉県や千葉県を回ることにしました。一巡目の涅槃の道場です。今回も秋葉原から特急わかしおに乗って行きました。前もって切符は前日に買っておきました。前回は遅延していてハラハラしていましたが今回は特に無くてホッとしました。大原駅でいすみ鉄道に乗り換えるのですが前回はダッシュ
37位 yomig-aiさん
  • 情報提供17.6.18 ナンバーワンゲーム 巨人を見るyomig-aiさんのプロフィール
  •  昭和天皇が崩御し、元号が平成へと改まった1989年。プリプリの「diamond」がリリースされたこの年、巨人は前年限りで王監督が退任、藤田監督が六年ぶりに指揮を執った。斎藤雅樹が11連続完封を達成、桑田真澄が17勝を挙げた年の日本シリーズで巨人は近鉄相手にいきなり三連敗。特に原辰徳の不振は深刻で、ヒットを一本も放てない状況が続いた。 潮目が変わったのは三戦後の「巨人はロッテより弱い」という加藤哲郎の発言で(と
38位 相撲古美術さん
39位 小暮満寿雄さん
40位 嫁オタクさん
41位 マヨローさん
  • 情報提供【綱とり輝富士は東正位。入幕3場所目の服部が新関脇に。新入幕は綱千鵬】 マヨローの大相撲夢場所&アニゲマン等自己満足ブログマヨローさんのプロフィール
  •  大相撲夢場所の名古屋場所の幕内新番付を発表した。  夏場所で2度目の優勝を果たした大関輝富士が、2場所ぶりに東正位に座った。自身2度目の綱とりに挑む。他3大関は希勢の海が西に移り、東西の2番目は大神皇と休場明けの大鵬。  横綱は先場所13勝の竜神が3場所ぶりの東正位で、7年半ぶりに休場した天神鳳が西、2場所連続休場中の鶴馬龍は東の2番目。  先場所11勝を挙げ、今場所は大関への足固めをしたい冥界山が7場所連続の
42位 西川小のりと百田達人のぼちぼち行こか〜!さん
43位 yomig-aiさん
  • 情報提供17.6.17 AKBに負けていない 巨人を見るyomig-aiさんのプロフィール
  •  視聴率低迷に喘ぎ、ついには社長の首が飛んで行ったフジテレビ。「最終回効果」ではない番組としては一番視聴率を期待できる番組であるAKB総選挙が本日行われた。毎年毎年AKB選挙の日はなぜか巨人戦がナイターの気がして、そちらの司会をしている徳光さんを非常に同情する光景はもう夏の季語にしていただきたい。 そんなもの端から興味がない身としては、スポーツ紙が翌日AKBが紙面を席巻されるので全く困る。秋元康の曲と言え
44位 勢蔵さん
  • 情報提供「荒城の月」 勢蔵の世界勢蔵さんのプロフィール
  •                           大分県竹田市・岡城址   「荒城の月」 日本人なら誰でも知っているという名曲ですね。私の大好きな曲です。  作詞・土井晩翠(1871−1952)、作曲・滝廉太郎(1879−1903)というのもよく知られていますね。落語会の色ものの演奏(我が会ではサックスホン・ハーモニカ・馬頭琴など)ではよく聞きます。1.春高楼の花の宴 めぐる盃影さして  千代の松が枝わけ出でし
更新時刻:17/06/23 20:30現在