相撲・大相撲 新着記事

?
  • 【平成31年大相撲初場所・九日目速報】貴景勝だけじゃない、玉鷲も関脇として2敗をキープは、終盤戦の優勝争いに一縷の望みを残していますよ!・・・豪栄道に快勝の隠岐の海が明日白鵬戦ですか、こちらも楽しみですね

    今日は幸いにも早く帰宅することが できましたので、大相撲中継も17時頃 からチェックすることができました。 「関脇が強い場所は面白い」とは、 好角家がよく使うフレーズではあり ますが、今場所の後半戦に入って、 ようやく、その言葉どおりになり つつあるかなあと、今日の中継を 見ていて、多少は思いましたね。 まずは、先場所の覇者、東関脇の 貴景勝です。 今日の対戦相手は、序盤戦のMVPと 言っても…

    あらやまはじめ

    あらやまはじめの「定番!」大相撲ブログ

  • 町長選挙

    甚之介

    甚之介の剣道雑記帳2

  • ■初 9日目 場所に水さす大関陣

    ここへきて上位の引退及び相次ぐ休場で白鵬の対戦相手の範囲がひろがっている。今日は琴奨菊が相手である。だが、今の琴奨菊では白鵬を脅かす要素は見当たらない。勝負は離れての攻防から素早い突き落としで琴奨菊を一蹴した。この日は高安が玉鷲に、豪栄道が隠岐の海に敗れ

    denkouriki

    大相撲!土俵の目撃者

  • 初場所の九日目が終了。

    今日から後半戦。九日目が終了。 結び。横綱鶴馬龍は佐田の里戦。 立ち合い、鶴馬龍は右四つ左上手狙いも佐田の里が二本差す。しかしすぐに左を入れて左四つに。そこか…

    マヨシロウ

    オールブログ

  • ■689 平成31年1月場所中日雑感

    遅くなりましたが昨日の雑感。「惜しい」というわけではなかったが、碧山の健闘は見事だったように思う。「おっ」というような場面もなかったし、焦ることなく、碧山の突きにも屈せずに四つになったところで、その碧山を一気に仕留めた白鵬が凄くはあるのだが、碧山、組むと

    search_net_box

    大相撲データアナリストの大相撲日記

  • 【十日目取組発表】

    十日目 西十1 旭富士   獅皇 西前16 東前15 綱千鵬 初顔 三重ノ海 西…

    マヨシロウ

    オールブログ

  • 白鵬の厳重注意

    横綱白鵬がこれまで、何回の厳重注意を受けたのであろうか。少し調べてみたら、私が知るものでは合計8回である。この中には、「貴乃花巡業部長なら巡業に出たくない」発言は含まれていない。これには、1000人規模の会社で、部下が社長に直接不服を言うことなど考えられない私は驚いた。8回のうち最も重いと思われるのは、嘉風戦で土俵下で立ち往生したことである。以前にも書いたが、何回、厳重注意を受けても変わらないのではなく、例えば3回で出場停止、5回で角界追放などと決めることはできないのか。このままでは、次が心配である。白鵬の厳重注意

    相撲古美術

    相撲古美術

  • 2019年01月20日のつぶやき

    erityanoh / erieri

    ヒガシヤ

    アスリートチャンネル

  • 2019年01月20日のつぶやき

    sportschannnel1 / sportschan…

    寺内大吉

    スポーツチャンネル

  • 2019年01月20日のつぶやき

    erityanoh / erieri

    erityan

    居ぞりの宇良取組集

  • 【平成31年大相撲初場所・中日速報】天覧相撲、天皇皇后両陛下のお姿を見られただけで、今日は幸せでした・・・次に吉田賢アナの名実況に、春日龍の弓取り、肝心の相撲は・・・貴景勝くらいかな・・・

    今日は初場所の中日。 「そろそろかな」と思っていましたが、 今年もいらっしゃいました。 天皇皇后両陛下が。 ここ数年、「天覧相撲」があるとすれば、 初場所の前半戦ですからね。 しかし、両陛下に見せられる相撲が今日は あったのか? 「天皇陛下」として国技館にいらっしゃる のも、今日が最後ですよ。 はっきり言って、今日のような相撲では 今上天皇に申し訳ないと、相撲協会の 関係者は思ったに…

    あらやまはじめ

    あらやまはじめの「定番!」大相撲ブログ

  • 平成三十一年一月場所・中日

    平成三十一年一月(初)場所(於國技館)は中日。幕内後半から天覧相撲。ツイッター(@momijibasi)日本相撲協会「本場所情報」銀河大角力協会(質問等は掲示板へ)「序ノ口全敗等の一覧表」・幕下武政を叩き込み、彩の湖勝ち越し。久之虎を寄り切り、琴手計3勝目。琴翼を突き出し、栃飛龍勝ち越し。海龍3勝目、宇良は敗れて五分。一山本3勝目、豊昇龍は五分。武将山を引き落とし、琴鎌谷3勝目。豪頂山を押し出し、豊響初日。☆4勝若元春(西3)・對馬洋(西10)・木崎海(西20)・湘南乃海(西28)・栃飛龍(東44)・彩の湖(東47)・栃登(東53)・十枚目(十両)蒼国来3勝目、豪風は7敗目。炎鵬を寄り倒し、剣翔6勝目。白鷹山を送り出し、志摩ノ海ストレート勝ち越し。旭大星5勝目、千代丸は2敗。明瀬山五分、安美錦7敗目。☆全勝志摩...平成三十一年一月場所・中日

    紅葉橋律乃介

    銀河後悔日誌、たまには

  • 大相撲1月場所中日の主な取り組み

    中入り後後半の取り組みから、天皇皇后両陛下がいらっしゃった天覧相撲となりました。横綱白鵬は好調の碧山を退け中日勝ち越し、単独トップを守りました。魁聖ら3力士が1差で追います。貴景勝が6勝目。 取り組みピックアップ 貴景勝⚪︎ー阿武咲(押し出し) 立会いから、阿武咲を突き起こしていった貴景勝。阿武咲も突き返していくも、貴景勝が左からいなし、体勢を崩したところをそのまま押し出し。貴景勝は6勝目。 9日目注目の取り組み 嘉風ー松鳳山 両者負けが込んでいるが、突き押しを得意とするため、両者の取り組みは激しいものになること間違いなし。対戦成績は、嘉風9勝、松鳳山5勝。

    きしえおうしろう

    きしえおうしろうの大相撲blog

  • ■初 8日目 平成最後の一月場所の行方

    天覧相撲最大の好取組は幕内最年少貴景勝対次に若い阿武咲であろう。若さと突き押しパワーの激突である。しかし、現時点では貴景勝がすべてに上まわっていた。かつての麒麟児対富士櫻の一歩も引かぬ激しい突き合いまではいかなかった。今場所は横綱引退及び横綱休場、大関休

    denkouriki

    大相撲!土俵の目撃者

  • 初場所の八日目が終了。

    八日目が終了した。 結び。全勝の横綱希勢の海は立ち合いから右四つ左上手からの、上手捻りで佐田の里を下し中日勝ち越し。 横綱鶴馬龍は押し倒しで帝を下し7勝目とし…

    マヨシロウ

    オールブログ

  • 幕内の結果(八日目)

    ○毛呂乃(8-0)「2週間まえから続いてる風じゃが・・・」と珍しく長続きしている様子のパートナーの存在を明かした毛呂乃。「股、オナらず」と自己処理せず、パートナーとの絡み合いに専念している。毛呂乃に自己処理をやめさせるほどの相手とは一体・・・?「チョーと突かれ戯」。教育テレビでおなじみだったチョーさん。「身ですね!」とチョーさんのモノが入ってきて大喜び。人肌のよさを再認識させるほど相性抜群で、「うわ、チョーさん懐かしい」と感激。だがどこまでも簡単に満足はしない毛呂乃、「クラさんも要るかな」とクラさんも交えての巴戦にも意欲をみせる。当然のように中日勝ち越し。○玉椿(4-4)まだ暗い午前3時前にもぞもぞ起きてきた玉椿。「ほんとならもうちょっと遅い時間ほうがいいんだろうけどさ、寝直すと勝てるような気がしなくてさ」とや...幕内の結果(八日目)

    日本まらずもう協会

    まらずもうブログ

  • 十両以下の結果(八日目)

    <三段目>●播潟(1-3)「寒いとダメですね」とけさもあっさり負けて3敗目。もう後がなくなったが、本人はさして気にしているふうもない。すこしはプレッシャーを感じてくれないか。十両以下の結果(八日目)

    日本まらずもう協会

    まらずもうブログ

  • 【大相撲】本日、天覧相撲なり~!

     本日、天覧相撲なり~! ←ここから読んでね💖  本日は「天覧相撲」です💡 ・・・・・そんなに沸くかぁ~~~??? 状況も考えてよー。。。   という冷め…

    ぴょんちゃん

    女性フリーライターが綴る、『本音モン』♪♪♪

  • 貴景勝は強い!

    「貴景勝は強いね!」負けても引きずらないし、逸ノ城みたいに大きな力士に対しても、考えた相撲を している様にみえる。この力士は心の面が強いですね。  下の動画はリクエストがあったのでアップしました。今年も2月3日(日)大樹寺節分祭に出ます。

    tiritere

    三河相撲甚句会

  • 1月19日(土)のつぶやき

    明生は下の名だが…。#sumotwitter.com/teragram_oen/s…—紅葉橋律乃介銀河@北海道岩見沢市在住の大相撲観測者(@momijibasi)2019年1月19日-16:25@teragram_oen確かに星が付いていますね。—紅葉橋律乃介銀河@北海道岩見沢市在住の大相撲観測者(@momijibasi)2019年1月19日-16:42私「特技ですか?そうですねえ…歴代横綱全部言えます。1から72までの好きな数字言ってみてください」相手「32!」私「玉錦三右エ門!」相手「いや正解かどうかわからんからすげえってならんねん!」ってなるので、最近披露してません。—一十四~残していいのは土俵際と思い出だけ~(@minogakoi)2019年1月19日-16:11特技は明治以降の元号と西暦を換算できます...1月19日(土)のつぶやき

    紅葉橋律乃介

    銀河後悔日誌、たまには

  • ■688 平成31年1月場所7日目雑感

    本日より御嶽海が休場。思っていたよりは軽傷とのことで、状態によっては再出場もあり得るとのこと。本当に再出場して問題ないのであれば再出場すべきだろう。とはいえ、御嶽海が残り数日出てきて、そこで見せる相撲は結果を含め、長い目で見た時にプラスになるのだろうか。

    search_net_box

    大相撲データアナリストの大相撲日記

  • 【惜別・稀勢の里】当ブログの7年分の過去記事で振り返ります・・・600近くも書いていたんですなあ・・・

    今日は趣向を変えて、【惜別・稀勢の里】と 題して、先日引退した稀勢の里について 振り返るという企画をお届けしたいと 思います。 今日を逃すと、たぶん、近日中に書ける 機会がないかもしれませんので・・・。 しかし、この稀代の力士について、どう 書こうかと迷っていましたが、そこは 一応7年の歴史のある当ブログです。 過去記事で振り返ります! 当ブログが始まる前、公式ブログで相撲 記事を書いて…

    あらやまはじめ

    あらやまはじめの「定番!」大相撲ブログ

  • 2019年01月19日のつぶやき

    sportschannnel1 / sportschan…

    寺内大吉

    スポーツチャンネル

  • 2019年01月19日のつぶやき

    erityanoh / erieri

    erityan

    居ぞりの宇良取組集

  • 2019年01月19日のつぶやき

    erityanoh / erieri

    ヒガシヤ

    アスリートチャンネル

  • 稀勢の里最弱横綱

    本日の新聞で稀勢の里の記事が載っていた。それによると稀勢の里は横綱での勝利数・出場数・連続休場・連敗数でいずれもワーストとあった。金星配給もそうであろう。昭和以降で頭に残る失格横綱といえば、武蔵山・男女ノ川・前田山・吉葉山・栃ノ海・双羽黒・大乃国・3代若乃花などであるが、それより各段に劣る。それと懸念しているのが、本欄でも先日に書いたが、これから横綱が休場してもなんとも言えないことである。今場所もであるが、これからモンゴル横綱が交互で休場しても、相撲協会・横審が強くいえない。細く長く東京オリンピックまで、引っ張ろうとしているであろう。稀勢の里最弱横綱

    相撲古美術

    相撲古美術

  • 大相撲1月場所7日目の主な取り組み

    阿武咲に土が付き、白鵬が全勝を守ったため、白鵬が単独トップに。矢後、千代の国が6勝目。御嶽海が休場で北勝富士が2日連続不戦勝という珍記録。 取り組みピックアップ 貴景勝⚪︎ー逸ノ城●(押し出し) 立会いから頭であたりまわしを取らせないように下から押していった貴景勝。逸ノ城を後退させそのまま土俵外へ。貴景勝は5勝目。 中日注目の取り組み 貴景勝ー阿武咲 若手の同期生の対決。互いに押し相撲を得意とする力士のため、激しい戦いになると予想される。対戦成績は、貴景勝1勝、阿武咲2勝。

    きしえおうしろう

    きしえおうしろうの大相撲blog

  • QUINTETルール練習会(来週は1/27日曜に変更します)

    どうも。あこう堂では、本日(1/19土曜)よりQUINTETルール練習会始めました。★来週予定★:→土曜(1/26)の開催はとりやめました。(※今回参加した方が来られないため)。→開催は、1/27(日曜)19時に変更です。(場所代:1人1回500円)よろしくお

    akoudou

    何でも道場:レンタルスペースあこう堂

  • 大相撲1月場所6日目の主な取り組み

    鶴竜が足のケガで休場。白鵬・阿武咲が全勝を守りました。嘉風にようやく初白星。 取り組みピックアップ 高安⚪︎ー錦木●(寄り切り) カチ上げ気味に当たった高安。その後まわしの取り合いになるも、錦木が呼び込んだところを、一気に寄り切った。高安は星を五分に戻した。 7日目注目の取組み 貴景勝ー逸ノ城 大関候補の二人の対決。貴景勝の突き放しが勝るか、逸ノ城の組んでからの攻めが勝るか注目が集まる。対戦成績は貴景勝7勝、逸ノ城2勝と貴景勝がリードしている。

    きしえおうしろう

    きしえおうしろうの大相撲blog

  • 平成三十一年一月場所・七日目

    平成三十一年一月(初)場所(於國技館)は七日目。ツイッター(@momijibasi)日本相撲協会「本場所情報」銀河大角力協会(質問等は掲示板へ)「序ノ口全敗等の一覧表」・幕下三段目の寺尾が3勝目、納谷は五分。霧の富士を破り、栃登勝ち越し。田邉を寄り切り、湘南乃海勝ち越し。千代栄を押し出し、木崎海勝ち越し。出羽疾風を叩き込み、對馬洋勝ち越し。富士東を破り、若元春勝ち越し。天空海を破り、霧馬山(西筆頭)3勝目で関取王手。☆4勝若元春(西3)・對馬洋(西10)・木崎海(西20)・湘南乃海(西28)・栃登(東53)・十枚目(十両)蒼国来を寄り切り、貴ノ富士(下3)3勝目。豪風を押し出し、志摩ノ海今日も勝って7連勝。東龍を押し出し、旭大星白星先行。安美錦と豊ノ島、ヴェテラン対決は豊ノ島が制して白星先行。・幕内(まくのうち...平成三十一年一月場所・七日目

    紅葉橋律乃介

    銀河後悔日誌、たまには

  • ■初 7日目 引退、休場多発のなかの期待の星

    ついに御嶽海まで休場した。これで優勝戦線からは脱落である。再出場の可能性はあるものの、序盤戦の元気いっぱいの相撲は失われると見たほうが自然である。休場しても後に続く者がいる、層の厚さがあるといってもここまでくると、優勝を争える力士は限定されてくる。現在7

    denkouriki

    大相撲!土俵の目撃者

  • 幕内の結果(七日目)

    ○毛呂乃(7-0)「相変わらず全勝なの」と独走をアピールして勝ち越し王手の毛呂乃。「顔貸しい。出すよ?」ときょうは顔射。まらずもう・大相撲の横綱大関が連日のように討ち死にしていくが、「毎回黒星の宝庫」と満足げ。関取の休場・引退者はすでに6名を数えているが、「9ですよ」。生贄はまだ3人足りない・・・。妨害工作には定評のある毛呂乃だが、けさは大黒柱事業部長宅近くの建物に卑猥な言葉や性器の絵などの落書きがされ、警察沙汰に。記者団から「自首するならお早めに」と勧められ、「興味が・・・」とあっさり自供。「5回も反り返ったんだ、ええか?」とイキながら描いていたようで、「具を見に来てました」と自分の落書きを見直しにも来ていた。酔っていて覚えていない、などと供述する者が多いなか、「酔って訳のわからない落書きなどできません」とし...幕内の結果(七日目)

    日本まらずもう協会

    まらずもうブログ

  • 日本人

     昨日の御嶽海はベテラン妙義龍に押し出しで負けたばかりか、酷い怪我をした様子だったので今日は どうなるか心配。?貴景勝は栃煌山に組み止められて、送り出しの負け。組まれるとこうなるのか?  さて引退した稀勢の里、新聞でもネットでも「たたきあげ...

    tiritere

    三河相撲甚句会

  • 【里山】髷のまま初解説。

    〔初場所七日目〕幕下以下実況席は、佐ノ山親方(里山)と小林陽広アナ。先場所引退したばかりの里山が、解説者デビュー!\(^O^)/ #sumo pic.twitter.com/xDBdMn2yLZ— くるくるおばけ@ブログ「大相撲取組内…

    黒豚ちゃん。

    お相撲さん応援ブログ

  • ◯◯相撲(その242)

    【所作相撲】平成23年11月24日から味の素食の文化センターで「相撲と食」展が開催され、25ページに「所作相撲」が紹介されている。これは奈良市の奈良豆比古神社での神事相撲である。既に本ページでは145回で「かたち相撲」として紹介した。◯◯相撲(その242)

    相撲古美術

    相撲古美術

  • 2019年01月18日のつぶやき

    erityanoh / erieri

    erityan

    居ぞりの宇良取組集

  • 2019年01月18日のつぶやき

    erityanoh / erieri

    ヒガシヤ

    アスリートチャンネル

  • 2019年01月18日のつぶやき

    sportschannnel1 / sportschan…

    寺内大吉

    スポーツチャンネル

  • ■687 平成31年1月場所6日目雑感

    それにしても、ベテランの味というのだろうか。妙義龍、栃煌山。ともに侮れぬ存在だ。妙義龍は立ち合いも良かったが、御嶽海に力を出させなかった。この一番、御嶽海は土俵際で膝を痛めたようだが、取り組みの間、どこで膝を痛めたかがまるで分らなかった。御嶽海もついにや

    search_net_box

    大相撲データアナリストの大相撲日記